今実行するべきか?延期がよいか?|無料タロット占いvol.5

Reiko☆タロットの占い方レッスン☆Room

このコーナーのご説明からさせて頂きますね!

こちらは、Reikoが自分自身のことや、仮想題材、気になる巷の話題を占った結果などを、解説しながらタロットの占い方をご紹介していくコーナーです。

初心者の方には、占いのやり方やタロットの意味の解釈の勉強になると思いますので、ぜひ参考にされてくださいね!

無料タロット占いレッスンvol.5 ★今実行するべきか?延期がよいか?

スプレッド★ 二者択一・正逆あり

相談内容★やりたい事があるが、今着手するべきか、先に延ばすべきか?

占い結果★左:今実行 右:延期

中央:現状 左1枚目:実行後1ヶ月 左2枚目:実行後3ヶ月

      右1枚目:延期後1ヶ月 右2枚目:延期後3ヶ月

 

この思いを実行したい・・と事を進めようとしていたものの、

現状としては、一旦様子見に入っているようです。

自分なりに、なんとなく今動くべきではないような?と、

動きだすまでに心の準備が整っていないのか?

そこに留まり、心の整理をしているのでしょうか。

一旦、思いを実行する事をためらう、

もしくは立ち止まって状況を見ている状態ですね。

では、左の今すぐ実行に向けて進んだ場合をみていきましょう。

2枚ともワンドですね。

ワンドのナイトが相当な勢いで突進していますね~

余程そのことに関しての興味が強く、意欲は相当なもののようです。

ここまでのめりこみたくなる事があるというのは、素敵なことですよね!

ですが、焦ってはいないかな?という見方もこの場合必要かもしれませんね。

それなりに課題はありますが、ものともせず果敢に挑んでいきます。

やがて、ワンドの4が迎えてくれますから、ある程度の達成感や喜びはあるようですが、多少、当初の目標には至らないかも・・?という暗示は見受けられます。

それでも、見方を変えれば、収穫はあり、大変喜ばしいことには変わりありませんので、どこでよしとするかでしょうか。

一方、延期とした場合の今後ですが、

ペンタクルの4ですね~ がっちりしてます!笑

これは、お金を握っているようなイメージがしますので、

軍資金をしっかり貯めていこうとされるのではないでしょうか。

その後、大アルカナの力ですから、相当な精神力を要する様子です。

そもそも、左のワンドのナイト程の意欲がある方なので、

今実行したい!という思いが強いからですね。

ちょいちょい、早く実行したい!!というジレンマに襲われてしまうかもしれませんが、思いをコントロールする強い精神力を持って自制している様子が伺えます。

バックの黄色が希望を表していますので、がっちり貯金して、しっかり自制してやりたいことへの地固めができていくにつれ、希望を叶える事がきっと出来るであろうと暗示されています。

なぜなら、荒ぶる獅子の様子が、そうは言っても今すぐそれをしたい!と思っていることを表しているからですね。

本能や欲望とは、生きる力です。

この強い思いこそ、夢を実現していく源となりますのでね。

・・という、現在のエネルギーでの未来の展望ではありますが、先々、自制の手綱がゆるんだり、他に気持ちが移れば、未来のカードは移り変わっていきます。

このように、タロットカードは、今の状態での未来の風景を見ることになるので、大変先のことを占うことには長けていません。

状況が変化している時に、また近況を占うと、心強い指針となってくれます。

そのことを念頭において占う事が大事になってきます。

さて、上記のように、どちらを選択すべきか?という答えは、タロットで明らかになるのではなく、傾向をタロットで見極めながら、決めるのは相談者だということです。

そもそも、この二者択一スプレッドは、どちらがよいか悪いかを判断する占い方ではありません。

どちらとも困難だったり、どちらとも安泰だったりもします。

占い師は、こちらの方がよいですよ!と決め付けることなく、傾向を示して、相談者が心を決めやすく出来るようにお手伝いをして差し上げること。

それが私たち占い師の役割であるのではないかと考えます。

☆最後までお読みくださり、ありがとうございました!☆

 副業タロット占い師デビュー講座はこちらです。

スポンサーリンク