プラスアルファ@ツイート|Reiko’s TweetⅡ R3.1.21更新

こちらのツイートコーナーは、#波動を高く保つ# がコンセプト。

Reikoが、あ、これ、元気になれそう!

と、ふと思ったことや気づきを、ちょいちょいと更新していくコーナーです。

つぶやきなのでサクっと読めて、ちょっと深イイ話。

タロットリーディングにも、日常にも役立つ視点で綴ってます☆

※これまでの記事、全部消えちゃいました…泣くしかない(;;)

これから心機一転、頑張りまーす^^ R2.8.29 


目次

タロット占いの質問の立て方とは R2.8.29 

はい、Reikoです!

母さんのプチプチ効果をご報告しようと思ったんですが、

こっちが閃いたので、今日はこの話題にしますね~

というか、皆さんにとってはこっちがお望みですよね^^;

この質問の立て方、生徒さんの苦手なもののひとつです!

コツはずばり、

「絞る」です。

そして、

「望む未来を引き寄せるにはどうしたらいいか?」です。

大好きな彼とお付き合いできるかどうか?

というような質問は残念ながら、勿体ない質問ですよ~

つきあえません、と出たら諦められる?

ダメ元でもチャレンジしたいじゃないですか^^

チャレンジしないで後悔するより、やって納得の方がいいという方は、

ぜひともタロットに、どうしたらよいかを聞いてみてください。

それは、あなたの潜在意識の声。

あなたはちゃんと自分でどうしたらよいのか知っているんです。

問題と答えはセットで存在しています。

これは法則なので真理です。

タロットは望む未来を引き寄せる人生の羅針盤みたいなもの!

お悩みだけではなく、願望達成の味方として相棒にすると心強いですよ☆彡

とはいえ、行動するかしないかは、自分次第ですけどね^^

Let’s  Try ♪


タロット占いはこわい? R2.8.30

秋の風吹いてきましたね~

嬉しいような、ちょっと切なくなるような感じがしています。

過ごしやすくていいですけどね☆

さて、今日は、タロット占いの印象について語ろうかと^^

タロットカードに興味があるというと、

他人から怪訝な目で見られそうという感覚ないですか?

私、無茶苦茶ありました!

なので、コソコソ占っていたんですが、

タロット占いを始めた幼少期には、

まったくそんなこと思いもしなかったのにですね。

でも、ある程度年を重ねてからは、どう見られているかが気になってきて、

タロットできるよ~と言えない自分がいました。

信頼していた人にも、「占いを信じる人は…」って否定されたりもしたしですね。

(それ、自分がそう思っていたからにほかなりませんけどね^^)

でも、鑑定の場には、長蛇の列。

この矛盾って何???と思ってました。

人は見えないことを信じない節があるし、

見えたら怖いという心理が働くのかもしれない。

未来が決まっているとしたら、知りたくない!というのが本音かなと。

ですけどね、未来は決まっていないのですよ。

詳しく言うと、土台(宿命的な環境:生まれた環境、家族とか)はあるけど、

それを生かして自分で創造していくものが未来なのです。

タロットは「たった今」の自分の気持ちが引き寄せる未来を見せてくれるだけ。

それを腑に落としたらスカッとしました^^

「たった今」の自分の気持ちが180度変われば、未来も180度変わります。

だとすると、タロットは自分のバイブレーションと、

その先に繋がっているであろう世界の鏡だということですよね。

人のことは良く見えるのに、自分のことはよく判らないもの。

だから、タロットに投影させて自分を客観視して自分を知るのです。

こんなに地味にすごいツールはないと私は思うのですが、

この世界を知らなければ悪いというわけでもなんでもないのです。

ただ、うまくいかない自分を冷静に俯瞰して見れて、

じゃあ、その望みにかなう自分になれるためにはどうしたらいいのか?

自分の潜在意識に協力願えるタロットという78枚のコンパクトミラーを持っていることが、

なんかいいじゃん♪と思えた方は、是非タロット占いの世界を体験してほしいと思います☆


タロットとオラクルカードの占いってどう違うの?  R2.9.1

はい、Reikoです!

今日は、タロットとオラクルカードの違いについて少し話しましょうかね。

そもそも私は、占いの館デビュー当時はオラクルカードオンリーだったんですよ!

オラクルカードは、タロットと違ってアドバイスまでもう完璧にあるんです。

で、さくっとオラクルの本を読んで覚えて試験受けたら合格しちゃったのです。

試験は真っ暗な中キャンドル炊いて、先輩占い師を占う設定が怖かったですけどね^^;

なので、意味を丸覚えして時系列の流れと相談ごとを絡めてつなげていくわけなんですが、

意味を覚えれば意外と簡単に占えるというのが、タロットとの大きな違いです。

私にとって言ってみれば、オラクルとは、ルーンや易のような感覚です。

言い切ってくれる感じがあるので、解釈に悩まなくていいという特徴はありますね!

そしてオラクルカードには種類がたくさんありますよね~ 絵柄も美しいし楽しい♡

恋愛に強いカードや、人生に強いカードなどなど、無数に存在します。

ですから、相談によって使い分ける必要も出てくるんですね。

そうしていたら、かなり揃えて覚えなければならなくなっちゃいますね。

集めるの大好きですが、いつまでも欠乏感に襲われる私はあるところで封印しました^^;

かたや、タロットの絵柄はほとんど統一されていますので、ひとつのデッキで十分!

マルセイユとライダーでは絵柄や意味合いも違ってきますけどね。

たった一つのデッキですべての相談にのることができるのがタロット。

そしてオラクルのように、解釈が限定されていないところが実に面白いところです☆

カードの真意さえ正しくとらえていれば、なんでもOKのオールマイティなタロットは、

ひとつカバンに忍ばせれば、どこででも占いができますね^^

タロットをマスターして、相談内容に特化したオラクルデッキを上手に組み合わせれば、

タロットのアドバイス読みが苦手な頃は特に、とてもいい感じで読めると思いますよ☆


すごいタロット占い師になるには?  R2.9.3

はい、Reikoです!

台風の通り道の方、大丈夫でしたか?

こちらは福岡ですが、夜中の強風はすさまじかったです(*_*;

さて、今日は、インパクトある題名でお届けしますね~^^

結論から申しますと、

「人生経験を豊富にすること」です。

膝カックンみたいになってませんか?

大丈夫かなー^^

私は、この現実世界こそがスピリチュアルだと思っていてですね。

だって、当たり前なんて全くない、キセキの連続ですものね。

生まれて生きていること

こんなにすごいことないですよね。

自分で狩りや田植えをしなくても食べられること

お金を払わなくても酸素も水も与えられること

太陽のエネルギーは活力をチャージしてくれていること

どこまでも、いきたいところへ連れて行ってくれる足があること

美しいものを見たり聞いたりできる目や耳があること

大好きな人を抱きしめられる腕と手があること

誰かを元気づけられる言葉を考えて話せて喜ばれる頭と口があること…

その存在は唯一無二

あなたが感じて歩いてきた道そのものが体の一部となって、

誰かの役に立っていくんですね。

占いの場は、興味本位の人よりも、

人生に疲れ果てて、出口が自分では見つからなくなった方が、

最後の望みをもってきてくださるところ。

紆余曲折し、

苦難を乗り越え、

前を向いて必死に生きてきた歴史を活かせる場所。

それが占いの場です。

この現実社会で生きていくことは大変で当然なんです。

だって、大変な目にあってキャーキャーいいたくて、

そこから見事に逆転かけていくスリルとサスペンスを体験したくて、

この地球にうまれてきたんですから。

とかいうと、胡散くさいかもですが、

信じられなくても、体験したことが生かせるということは信じられますよね。

占いの勉強だけしてはだめですよ~

占い片手に、自分を変えていきながら、この現実を動かしてみて。

そのチャレンジと振り返りこそが、

すごい占い師になれる最高の手段です!


タロットはなぜ当たるのか?    R2.9.4 

はい、Reikoです!

さて、今日はなぜタロットは当たるのか?

色々な記事で散々書いたり、講座で何度となく話す内容ですが、

一言でいえば、「共鳴反応」です。

共鳴といえば、物理学ですよね。

例えば、Wi-Fiの電波やテレビのチャンネルやラジオの短波。

見えないけれど、無数にこの空間に刺さるほど飛び交ってますね。

周波数が合えば、おのずとマッチングが起こり、

現実的に五感で体感できるようになります。

その現象と全く同じ。

自分の発する周波数と、同じ、または似ているものを引き寄せるということ。

ここ重要。

タロットは、まず占う目的をもって「絞る」ことにフォーカスしますよね。

チャンネルを合わします。

それがまずあって、そのチャンネルの周波数が引き寄せてくるというものが答えのカード。

だからこそ、目的と、絞ることが大事になるわけです。

ぼんやりして読みにくいな~と思う時ほど、ここがあやふやになってます。

是非今日からチャレンジしてみてください☆


タロットカードの読み方のコツは?    R2.9.7

はい、Reikoです!

台風10号の突風が忘れたころに来る程度におさまっている福岡です。

養生テープ確保に出遅れた我が家

茶色の布テープでステンドグラス風に凝って窓に張り巡らしたら、

向かいのマンションが真似してました 笑

さて今日は、タロットカードの読み方のコツをお教えしましょうかね。

結論は、「決めつけてはいけない」ということと、

そして、「78人の担任の先生になる」こと、です。

なんのこっちゃ?でしょうか^^

でも、これがヒントなのですよ~

人それぞれ、多くの可能性を秘めているものですが、

どこか際立った個性がありませんか?

あ、このことはあの人に聞こう!とか、相談しよう!とかね。

その人ならではな特徴がありますよね。

タロットカードもまさにそれ。

それぞれの個性をなんとなく把握するという感じで見てみましょう。

例えば、女教皇なら、

普段は人をジャッジしないバランス感覚があり、理性的で奥ゆかしい状態だけど、

調子悪くなると、冷静に状況判断できず、感情的になってしまいがちとかね。

そして、質問事項とカードの出方を照らし合わせてみて、この状況なら、

この子は恐らくこういう態度を示すだろうな、と予測していくわけです。

この読み方のコツはオリジナルなので、他の先生がどうかは知りませんよ 笑

こういう覚え方もあるという一つの提案です^^

試しにやってみる価値ありです☆


タロットのスプレッドは覚えるべき?   R2.9.8 

はい、Reikoです!

昨夜は母人生初の救急搬送でした🚑

初療室に入ると、以前共に働いていたドクターが他の患者さんを診察中!

心配やら、懐かしいやらで、心中ざわざわ

今日はどっと疲れてます~ 苦笑

その時刻のホロスコープ、機会があったらお話ししたい程のアスペクト。

その直前に左足の小指を強打したのが注意喚起のサインでした(´-`)

常に波動は整えておきましょう!

さて、今日はスプレッドは覚えるべきか?にしてみました。

結論を言えば、「まずは覚えて使ってみる」になります。

スプレッドがなぜあるのかといえば、

元型があれば便利ですし、活用しやすいからですよね。

恋愛や人間関係ならヘキサグラムが得意なのは、

相手と自分のカードの配置があるからです。

ケルト十字ならば、1枚を除いて残りすべて特定の人を深堀するほど、

占いたいひとりの人の事情を表しますね。

このように、あらかじめカードに質問が設定されているので、

ジャンル別の相談に当てはめやすいようになっています。

ただし、これらのスプレッドの元型も、

そのままの形で使用しなくてもよいのです。

相談に合うようカードを増やして詳しく見るようにアレンジしたり、

過去や未来などのカードを別の質問に変えてもよいのです。

なんなら、横一列にダーッと並べながら占ってもいいのですよ。

自由なんです。

が、

クライアントさんには詳しい方もおられ、

時に「ケルトで占ってもらえますか?」と依頼されることもあります。

恐らくご自身もタロットを勉強中か同業者なのでしょうね。

そんなこともあるということを覚えておきましょう。

あと、どのカードにどのような質問設定をしたかを覚えておくことだけは

もちろん押さえておくこと。

忘れないようにメモに残すようにしましょう。

これが結構侮れないのですよ。

初心者の頃は特に、絵に引っ張られてしまい、

辻褄が合わなくなってしまうことがあります。

質問がわからなければ、答えようがないですからね^^

至って普通の会話でのコミュニケーションを、

タロットカードとするという話ですかね^^

公開OKなご質問があれば、お寄せくださいね~☆


タロットの浄化法とは? R2.9.9

はい、Reikoです!

皆さんは夢が現実になったことってありますか?

私は決まって亡き父と実家が舞台となった予知夢を見るんですね。

それは決まって分かりにくい!

まるでパズルを解くような謎めいたメッセージなんですよね~

そして台風10号の日曜日の朝にまさに父さん登場の夢&右腰背部痛一時再発

でも、ちょっと訳あって今回は解読をスルーしてたのです。

そして、今朝弁当を作りながら、

「は!」と先日のこととリンクする経験をするというね。

毎回寝起きでスマホメモに打ち込んでいる夢の内容を読み返してみたら、

パズルのピースが現実と重なり、ぞっとしました…

こんな風にあなたにも重要なメッセージが夢で届いているかも!

リーディングに役立つ直感を磨く練習にもなるので気にしてみてね^^

さてと、今日はカードの浄化法ですね☆

この方法は幾つもあって、これが正解とかはありません。

ちなみに私の浄化法をご紹介しますと、

ホワイトセージというハーブに火をつけて、その煙でカードをいぶしたり、

セージのアロマをカードクロスにシュッとして、

乾いてから全体にいきわたるようにシャッフルをします。

クリスタルをカードの束の上に置いたり、

エンジェルチューナー(音叉)を鳴らしてみたり。

様々な手法がありますが、しっくりいくもの、手に入りやすいもので十分!

重要なのは「感謝と休息」なのだと私は思っています。

カードも沢山占っていたら疲れますよね。

お気に入りのカードばかり使うので、特にね。

時にはカードを「労って休ませてあげる」こと。

何事もリフレッシュが肝心ですからね☆彡

そういうあなたも、ですよ^^


なぜ同じトラブルばかり繰り返すの? R2.9.10

はい、Reikoです!

「葉加瀬太郎のエトピリカとひまわりと情熱大陸」

「きみまろの爆笑漫談」

ここ数日やたらヘビロテのReikoです^^

今日のお題は、思い当たりませんか~?

しかも、回数重ねるごとに深刻になってくるような気さえしますよね。

私は、占い師になってよかったと思っています。

なぜなら、この永遠の謎を紐解いてこられたから。

ホロスコープには自分が持って生まれた揺るぎない特徴が刻まれています。

タロットはそれを持つことで自分が陥っている今の危機を示してくれます。

占い師にならずとも、きっと自分で気づいて折り合いつけていけるんです。

でも、私はあまりにこじれているので、きっと自力では解けなかったかも。

だからこそ占い師になれたんでしょうね^^

結論をいってしまえば、「繰り返すトラブルは一生終わらない」です。

えー!!という声が聞こえます。ごめんなさいね。

正確にいうと、そのもって生まれた性質に気づいていて、

まさにその時「お、きたな」と俯瞰してみれるようになれたら、

起きがちだったトラブルのレベルが変わります。

でも、自分の潜在意識レベルでオギャーと共にあったものは、

なかなか意識に上らないし、気づけないものなのですよ。

だから、繰り返しちゃう。

で、自己嫌悪に陥って、自暴自棄になって、

さらにその低い波動が不必要な悲惨な現象を引き寄せることになる。

よっしゃ、わかった!と思っても、また引っ張られてしまう。

それ程強烈なのです。観念した方がいいのです。←きみまろ風なのは気のせい?

そんな負のループからなんとか抜け出すには、

早く「気づいて、あきらめて、赦して、手放す」しかないのです。

この「気づく」ことが出来なければ次のステップに行けないですよね。

そのために「占い」を気づくためのツールとして使いこなしてほしいのです。

人生は自分がまとって生まれたネガティブから派生するトラブルとの闘い

そして、そこから本来のピュアな自分を取り戻す過程を楽しんでもいます。

ま、ここは占い師ならぜひ知っておいてほしい世界観という位置づけで、

ちらりとお話ししていますが、生徒さんにはしっかりお話ししています。

その様な視点で、自分とクライアントを俯瞰して見つめて欲しいからです。

あなたは、とことん自分を知るだけでいいのです。

タロットカードのように、様々な顔があることを把握できればいい。

それができたら、きっと次の壁はちょっと楽に乗り越えていけるでしょう。

そう、そのために波動を整える努力もしてね。

人生に悩みが尽きることはないのですからね。

苦しいときのタロット頼み☆彡

今回の私の大きなトラブルもタロットと音楽に助けられています!

逃げないでしかと見つめてくださいね。←私にいい聞かせてます。

パンドラの箱じゃないですよ~

あなたが望んでもってきた「魂へのギフト🎁」なのです☆彡


なぜ同じトラブルばかり繰り返すの?続編 R2.9.11

はい、Reikoです!

昨日の続きです☆

突然ですが、お釈迦様(のちの仏陀)は、占いではなく(いや、勿論)

瞑想で真理を悟られたのはご存じでしょうか?

お釈迦様も人間でしたから、苦悩まみれだったわけです。

この世に苦労がなぜあるのか?どうしたら苦悩から解脱できるのか?

それを追い求めて、家族も捨て、出家するんですね~。

7年にも渡る苦行の末、何も悟れなかったお釈迦様は、

菩提樹の木の元で一切をリセットして休まれます。

そこへスジャータという娘が偶然にもってきた乳粥をいただき、

苦行を捨て、休んで乳粥かよ!と長年共にしてきたお弟子さん達にも見放されます。

今までやってきた苦行でさえ欲だ。煩悩ではないか!

お釈迦様は死を覚悟し、悟るまでここで瞑想にふけよう!と決意します。

まさに中道(中庸)に目を向けられた瞬間です。

そして、なんと翌日!やっと探し求めた悟りへとたどり着いたのです。

この話、何が昨日の内容とリンクしているかお判りでしょうか?

そうです。「観念した時に必要なものが降りてくる」ということですね!

ただ、あきらめてもだめですよ~

「やることやって、結果を追い求めない」という開き直りです。

苦労・苦悩は一生つきまとうものとお釈迦さまも知っていたからこそ、

「四諦・八正道」という悟りを解いて、伝え歩いてくださったのでしょう。

「諦める」とは「明らかにする」ということなのだそうです。

明らかにできなかったのは、がむしゃらに結果を求めていたからだったわけで、

観念すればよかったのです。

お釈迦様は、空っぽの状態で、瞑想で潜在意識と繋がって、苦悩のからくりを知りました。

それは、死をも覚悟した究極の諦めをクリアし、緩んでいたから。

「よし!頑張って悟るぞー!」と力みがあるうちは、

見つけられなかったんです。

このことは、本当に奥が深い真理となっています。

生徒さんにはこの真理の根拠まで、物理学を用いてお話ししています。

実はロジカルに紐解くことができるのですよ。

そして、私の母のがんが消えたのも、この方法を使ったからでした。

究極の願望達成のプロセスは、若干ひねりが効いていて、

初めは皆さん、驚かれますけどね。

タロットとリンクしていくので、どんどん腑に落とされていかれます^^

とにかく、その両手のこぶしを開いて、リラックスして、

今目の前のやるべきことを愚直にやりましょうかね。

自分の人生に必要なものしか現れていないのですから☆彡


占い師の役目 R2.9.14

はい、Reikoです!

さて、今日は占い師の役目について語りましょうかね。

私はこのタロット講座を開講してからは暫く鑑定を休んでいました。

私が世の中に増えてほしいと思う占い師を徹底的に育成するために、

何かをやめる必要があったんですね。

私は、すぐにのめりこんでは、寝食問わず見境なく突き進むので、

倒れる前の予防線を張る必要があったわけです。

元来の私の盲点というべき個性であり、

ホロスコープに刻まれた勲章でもあります。

これ!というものを探求し深く会得するという恩恵を与えながら、

盲目的な私にブレーキをかけてくれるストッパー的存在なわけです。

これは先日の「トラブルは何度もやってくる」という話でもありますね。

この特徴が刻まれていることを知って気づけば、

倒れてストップかけられなくても、自分でコントロールできますからね。

そんなこんなでストップして自粛していた個別鑑定

少し前から再開したんです。

とはいえ家庭での役割との両立と共に、

新講座も間もなく開講ですから、無理は出来ないので、

週に数回、知り合いの依頼で場を借りて空いた時間での鑑定です。

集まってくれた鑑定料は、地域の子供たちの成長のためにと決めています。

これが私のしたかったこと。

小さなことでも、心が清々しくて、この上ない喜びなのです。

こればっかりは、ホロスコープがしたいという。笑

無意識は、マイホロには例外なく忠実なのです。

さて、話を戻しますが、タロット講座でも生徒さんの実技では、

気づきを促しながらも、最終的には私も占いながらアドバイスしているので、

鑑定しているのとそう変わりはないように見えるのですが。

やはり、クライアントと生徒さんへのアドバイスは違うのですよ。生徒さんには、

どのような視点でカードとクライアントを見ていくかをアドバイスするのですが、

クライアントには、法則を伝えたところで「?」なわけです。

現実的に具体的にどうしたらこの危機から脱するか、という問いに対して、

よりかみ砕いて、リアルな目線と言葉で解く必要があるのです。

「目の前の人はあなたの内側を見せてくれているわけですから~」

と言っても、「は?」ですよね。

より疑問を増やしてはNGです。

生徒さんは、そこを学ばなければ、

クライアントの悩みに向き合うことはできませんから必須ですが、

クライアントにはむしろ邪魔になります。

そこで、占い師はタロットリーディングだけではなく、

語彙力、生きてきた知恵、感性も必要になるわけです。

心に響くような言葉の使い方、伝え方は占い師にかかっています。

そして、その先にあるもの

彷徨うクライアントに出口の明かりを見出してもらうこと。

その真っ暗な心に、明かりを灯してあげること。

自分の火は分けてあげても減らないですものね^^

お帰りはお互いに笑顔で見送ってあげられたらいいですね。

その偽りのない笑顔を見ていると、占い師になってよかった!と

心の底から思うのです。

そのために、占い師はどんどん失敗して、自分で這い上がって、

同情ではなく、クライアントの心の傷に寄り添える人でありたい。

こんな私なんて…といえる人程、占い師の世界にようこそ!なのです☆彡


切り札を使いこなして使い分ける R2.9.15

はい、Reikoです!

昨夕、高2の息子が「朝からずっと腹痛がしている」と帰宅。

みぞおちを摩っているので、もしや虫垂炎の前駆症状か?と念頭に置き、

たっぷり時間をかけて足裏を押しながら、久々にいろんなことを話しあいました。

虫垂の反射区は問題なかったのですが、胃の反射区が恐ろしく弱っていて、

ちょっと摩っただけでのけぞる息子^^;

かに座なので、胃腸が弱点ですからね~

施術後は、嘘のように疼痛が取れ、消化の良い夕食を摂らせて様子を見ました。

いつもとは内容が違う弁当を持たせ、今朝も問題なく登校しました。

クライアントは、その数に比例して様々な特徴があります。

昨夜の息子のように、足を押して改善するパターンもあれば、

違う日だと足ではなく、別の方法の方が効果がみられるときもあります。

同じ症状でも、ある時は気功で行こうか、とか

それともあのエネルギー療法で行こうか、とか

いや、こっちのセラピーで行こう!などと、なんとなく感覚で判ります。

その、なんとなくこっちがよさそうだという感覚は、

日頃から使っているといざという時に見えてくるんですね。

ただ方法を知っているというだけでは、実際には使いこなせません。

タロット占い師として言えば、それは「様々なスプレッドで占う」ということですね。

目の前のクライアントの相談を聞きながら、対人関係の相談だとわかると、

これはヘキサグラムがよさげだな…とピンときますよね。

鑑定に慣れてくると、まず相性をヘキサグラムでみるのではなく、

これはクライアントの内面を深堀する必要があるぞとなってケルトを先に挟んだり、

効率よい順番も見えてきます。

スプレッドは無視して確かに横一列でもいいんですよ。

質問設定さえ間違わなければ大丈夫ですけどね。

ただ、基本をしっかりクリアした方が後々の力になります。

そんな風に、ピンとくる感覚を練習で養っていくわけです。

これはもう数こなしていくしか方法はありません。

講座を受講したから、上手に読めるようになるだろうというものではありません。

生徒さんに口を酸っぱくして言うのは、「まず自分を占うように」ですよね^^

私はすぐに自分で実験したがるので癖付いていますが、

まさにこれが、何事も上達のカギであると思っています。

生徒さんでも、自主練を忠実にこなしている方の習得スピードが違います。

これは、見てきたところ例外はありません。

ですので、そこまでタロット占い師になろうと思っていないという方以外は是非、

ピン☆とくるようになるのをまずは目指して、タロット脳を働かせていきましょう!


好きなことをしよう!というのはナゼ? R2.9.16

はい、Reikoです!

このセリフ、最近特によく聞きませんか?

これにはとっても大事なメッセージが秘められているんですよ~

ズバリ、あなたの使命に繋がっているからなんです☆

幼いころ、好きで夢中になったこと覚えていますか?

継続が苦ではなく、楽しく飽きずにいつまでもやれることなかったですか?

成長に応じて、新たに気になって手掛けだしたこと、とか

とても好きな場所、落ち着く場所とか、なぜか癒される音楽とか、

買った本、欲しい本のジャンルとか…

そこかしこに、あなたの内側にある才能が散らばっています。

そして、

才能には、これまでの仕事のスキルや、

大きな壁や障害を乗り越えた経験、

思いがけないところでは、憧れとか、嫌悪の中にも含まれていたりします。

幸せの青い鳥は、隣人の青い芝生や、遠いところにではなく、

当たり前になっているあなたの身近でそっと気づかれるのを待っているんですね。

きっとすぐに気づかない人には、それなりの理由があるのでしょう。

もっと、それを確かなものにする他の人生経験を必要としているのだろうと思います。

やがて、それらは集結し、時期が来たら開花し、さすがにあなたも気づくでしょう。笑

「使命とは、自分の才能で人に奉仕していくこと。」

自分の好きなことで、楽しく努力ができて、得意になって、

あなたと誰かが満たされる感覚を味わえた時、それがあなたの使命です。

天職とは、天があなたに与えた職業、それが使命。

天は、純粋に自分の天職に生きているとき、

タダ働きは決してさせません。

使命を生きることで、失うものってないのです。

豊かな気持ちになれなければ、それは使命ではないのではないかと思います。

小さいことだと思っても構いません。

そして、それは小さくはないのです。

愛に大きい小さいはありませんよね。

愛は愛

「愛とは、結果はどうあれ人を思いやる思い。」

結果を超えたものなのです。

結果を求めず、まさにその時幸せに満たされる瞬間を積み重ねられる使命

あなたの好きなこと、当たり前にやっている仕事そのものの中に

もう息づいています☆彡

自分を占うことの効果とは R2.9.17

はい、Reikoです!

今回は、前々回の切り札を使いこなすというツイートに出てきた、

「自分を占うこと」というテーマを深堀しましょうかね。

といっても、実にシンプルな答えで恐縮ですが、

「自分を癒せると、他人を癒せる」からなんですね。

言い換えるとですよ。

「自分を癒せなければ、他人を癒せない」ということになりますよね?

これ、占い師にとってのホラーですよね!

他人を癒して、自分が癒されるというのもありますが、

占い師としては、それは無理な話ですよね^^;

自分を癒すすべがないのに、他人の悩みに首を突っ込むとどうなるか…

お互いに傷を広げることになってしまいます。

辛い胸の内を聞いてあげるということも癒しでしょう?と思われる人もいるでしょうが、

クライアントからお金をいただき、プロフェッショナルとして仕事をする場合は、

「聞く」というだけではなく、「訊いて聴く」テクニックが必要なのです。

勿論、自分のすべての悩みを癒しきれなくてもいいんです。

非常に強固なトラウマの場合は、時間かけて癒す必要があるからですね。

ただ、日常でうまくいかないことがあった場合、

その時の逆位置の感情は大事にしながらも、

それを解決に導く術を持って対処し、正位置の状態に切りかえていけるかどうか。

自分を俯瞰して見れないから巻き込まれて悩んでいるのですから、

日々、自分を俯瞰してみる癖をつけるとよいのです。

その訓練が、自分を占う自主練なのです。

自分をどんどん占ってください。

癒した分だけ他人を癒すことができるようになります。

そのツールはタロットでもいいし、タロットでなくてもいい。

いずれタロット占い師は、カードがなくても癒せるようになります。

占い師は、

クライアントが、たとえものすごい不運に見える現実を体験していようと、

全て大丈夫なんだよ!と思える最強の人生観を持てるようになるために、

自分のためにシャッフルしまくりましょう☆彡


クライアントとがん患者の共通点とは R2.9.18

はい、Reikoです!

今、がんの相談も再開しているのですが、告知直後の方でよく思うことがあります。

それは「現実を正しく見るのが難しい」ということです。

勿論、心の準備なく告知をされたら、誰でも戸惑います。

何からどう手を付けたらいいかわからない状態で、

矢継ぎ早に医師の治療の同意を求められます。

この、何が何だかわからない状態で次々にことを進めて、

混乱するだけで判断を間違えてしまうということが問題です。

自分が、状況を正しく把握し、自分でこうしていく!という決断がなされなければ、

それは誰かの計画を試しているというだけで、よい変化は望めないかもしれません。

「委ねる」という言葉があります。

一切を流れに任せて、信頼して安心している様ですね。

散々悩んだけれど、現実を正しく見つめ、正しく状況把握し、

自分で決めて正しく行うと、この境地になれます。

「自分を信じきれる」ということですよね。

自分に一切を委ねる覚悟ができて安心しているという境地です。

この状態って、占いの場に共通すること多いな~とある日思ってですね、

がんの相談を受けていると、なんだか占いの場もそうだなと気づいたんですね。

やはり、占いを求めるクライアントは、自分ではどうにもできない状態になっていて、

正しく現実を見られない状態になっているんですよね。

だから堂々巡りに悩んでいるんです。

自分ひとりの力では、気づくにも時間がかかります。

ドイツの精神科医、エリザベス・キューブラー=ロス(Elisabeth Kübler-Ross:1926〜2004年)という女性の医師をご存じでしょうか?

死にゆく人の心理過程を、「死にゆく人の5つの段階」として科学的に捉えたものを発表した、「死ぬ瞬間」というベストセラーの本の著者でもあります。

余談ですが、彼女の数秘の運命数は33。マスターナンバーです。

素晴らしい功績を残されていますよね。

命が脅かされていると知ると、キューブラーロスの段階が作動します。

以下がそのプロセスとなります。(判りやすかったので参考資料としました)

1.否認と孤立:頭では理解しようとするが、感情的にその事実を否認している段階。
2.怒り:「どうして自分がこんなことになるのか」というような怒りにとらわれる段階。
3.取り引き:神や仏にすがり、死を遅らせてほしいと願う段階。
4.抑うつ:回避ができないことを知る段階。
5.受容:死を受け入れる段階。

引用元:https://news.kodansha.co.jp/20170709_b01

悩み事も、命を失う程の域に達する可能性もあることから、

この段階を少なからず通っているように思いませんか?

クライアントやがん患者は、しっかり現実を見ればわかることでも、

見る余裕がない、見たくない、などで盲目的な状態になっています。

本来ならば、自分の問題は自分で解決できるのです。

俯瞰する状態を作れば自分で脱することができるのです。

何が問題かがわからなければ、解きようがありませんね。

但し、このキューブラー・ロスのプロセスを通るからこそ、

「受容」に到達できるということも覚えておいてください。

たとえ負の感情に巻き込まれていても、

巻き込まれた分だけ、受け入れる準備が整うのです。

クライアントやがん患者は散々その段階を経て、後押しを求めてやってきます。

その時、占い師はタロットカードに映してあげればいいのです。

医者は正確な検査データや画像を示してくれます。

目に見えない潜在している事柄がこの現実を作っているということを、

自分事として実感してもらうのです。

クライアントは悩みを客観的に見るだけで、停滞していた状況が動き出していきます。

何をしたらいいかを模索しだします。

昨日の話にリンクしますね。

なので、占い師も、すぐその場で結果を出そうとしなくてもいいのです。

きっかけを与えてあげれば、少しのヒントを与えてあげれば、

勝手にクライアントは、取り戻して自分の力で動き出します。

それを信頼するのです。

今日はおとめ座新月ですから、整理整頓、浄化の流れでしょう。

ここ数日のメッセージは、おそらくここに繋がっています。

おとめ座チックに部屋や自分自身のお片付けをしている人多いのではないでしょうか?

是非すっきり清々しい新たな自分を、この新月からスタートさせてください☆彡


愚者と戦車と秋分と R2.9.24

はい、Reikoです!

この秋分の日含む休日はいかがでしたでしょうか?

いよいよ急き立てられるように、

何か自分に決めたことがあるのではないでしょうか?

私もしっかり流れに乗り、メインとサブの仕分けをしました。

一つ、大きなメインを決定して意図すると、

バシッと脇も固まり、形が整う感じがします。

より無駄のない効率よい思考と行動力がもたらされるので、

まだの方は、是非自分の棚卸をしてみましょう!

昨夜、素敵な動画を見ました。

厳しい状態を乗り越えて成功を見事に勝ち取った女性のサクセスストーリー

といえば聞こえは良いですが、そこには多くの地道な努力が積み重ねられていました。

華やかで、軽やかに、苦労なく成功を手にすることは出来ないと言っているかのように。

このままでは、今までと同じ人生の連続だ…

その人生が過去の自分の思いの結果だと気付いたからこそ、

全ての自分のエゴと日常を放棄した彼女は、

信じられるたった一人に人生を賭けた自分を信じ、故郷を離れ上京します。

失うものなどなかったからこそ、本質を見極められた。

明日を信じて新しい自分に大きくジャンプすることができた。

失うものがないというのは、ものすごい可能性と勇気をもたらしますよね。

まるで愚者が戦車に乗ったようだと、お話を伺いながら思ったのでした。

何も持っていない様でいて、すべては既に備わっている愚者

自分の精神力だけで2頭のスフィンクスの手綱を操り果敢に前進する戦車

この2枚。

正位置と逆位置ではとてつもない結果の差ですよね。

最後まで正位置で駆け抜けゴールするかは、自分次第です。

見える現実を一瞬で逆さに覆すことができる私たちのパワーはすごいんです。

自分の直感とその選択を信じて、NO.7の戦車に乗りこみましょう。

冬至の収穫祭♪ 大いに笑いあいましょう☆彡


大変なことを楽しく攻略する R2.9.25

はい、Reikoです!

「大変なことを楽しく攻略する」

そりゃ興味あるぞ!と思っていただけましたでしょうか^^

大変なことって、メリットがないな…と思うからきついんですよね。

でも、本当にメリットってないでしょうか?

それを選んで行っている時点で、もうメリットあっているわけです。

メリットを求めてそれを選んだんですからね。

にも関わらず、それを忘れているから、愚痴がこぼれるわけですね。

何事も楽しいことばかりではいられませんね。

物事には両面がセットであるわけですから致し方ないことです。

愚痴が出るならやめれば終わるんでしょうが、そうもいかない。

何かを守るために、やらねばならぬ!となっているから苦しいわけです。

では、それを自覚して、利用したらどうでしょうか?

頭を整理してメリット、デメリットを自覚して、

両方バランスよく味わえばとてもスムーズに目的地にたどり着きそうですよね!

例えば、ん~、この私のエピソードはちょっと極端かな~^^;

まあ、お付き合いください☆

小中学と殆ど勉強に興味なく、ソフトボールに明け暮れ、

ソフトの顧問でもあった中学3年の時の担任から、

「お前、成績芳しくないな」と言われても、

「芳しくない」の意味が分からず、

褒められたと思っていた程の超おバカだったんですね~

その後、ようやく意味を知り、こりゃい行く高校がないわと入塾を決意!

しかし、これでは入れませんと受付で断られた成績を、

母が塾長に頼み込んで入らせてもらうという^^;お恥ずかしい~

晴れて今はなき時習館という香椎の塾に入り、急にスイッチ入って猛勉強!

でも、その時に関白宣言の頃のさだまさしそっくりな先生に恋をしてですね。

休み時間にちょこちょこ盗み見しに行ったりして、塾を満喫してたので、

楽しみながら偏差値が一気に13上がったりなんかしてですね。

朝、校門で私を待ち構えていた担任が、

偏差値票を「勝訴!」みたいに掲げて駆け寄ってきたほどでしたからね。

へ~。勉強って面白いんだ~!と思った瞬間でしたね。

そこから、看護学校の時は二宮金子と呼ばれる程、集中してました。

問題を解くのが面白くなるために、猛勉強をするんですよ。

その楽しい努力で、クラスで2位、学年5位をキープして国家試験合格を果たしました。

そもそも勉強って、知らないことを知るという楽しい作業なんですよね。

勿論、勉強ってきついですよね。

でも、やらされていると思うともっと苦しい。

当初は、楽しみにしていても、だんだんそうなって被害的になってくる。

そもそも、自分にとって喜びとなっていたことなのは変わらないんです。

そこをキープするには、やり始めたらキツイことにいずれなるのを見越して、

楽しむことセットでやっちゃう。

たとえメリットがあるといっても、デメリットが優位になると、

メリットも霞んでくるんですよね。

なので、その両方を受け入れたうえで、

それをすることで得られる「楽しい♪」を見つけてそこに軸を持ってくるのです。

上記の私の恥ずかしエピソードで、そこ、なんとなく掴めましたでしょうか?

メリットを意識できて保てそうであれば、

無理にこじつけて「楽しみ」を見つけなくともいいかもしれませんけどね^^

結果を追い求めて、今はまだそうなっていないことに落胆して進めていくようであれば

採用してもいいかもしれません。

あー、キツイ!なにやってんだろ~、でもこれしないとあれにならんしな~、

と思いながら、その中にある面白い!楽しい!を味わいながらコツコツやっていたら、

いつの間にか、叶っちゃった♡ということになります。

このコツ、どうぞ利用してください。

物事は、片側だけではなく、

常に表と裏のセットでしたよね。

タロットカードにも正位置があれば逆位置もあって1枚ですね。

どちらかを見るんじゃなくて、両方OK!であれること。

メリットデメリットを知って、自覚して、戦略を立てて、取り掛かる。

自分の選択は、すべて正しいのです。

疑うことはありません。

いつどんな時もあなたの選択に間違いはありません。

その過程をいかに歩いているか。

結果は一瞬。道中ははるかに何倍も長い。

その道中の景色を、

和やかに鮮やかに楽しく歩いている方が素敵ではないですか?

初めに自分を信じて手をのばしたその時と同じ気持ちでいられたら、

きっと素敵なことに繋がっているんじゃないかと思います。

今自分はどっちかに偏ってないかな~、

カードはどっち向いているかな~、

私、楽しんでるかな~と、

時々チェックしてみることをお勧めします☆彡


これからの時代の占い師の可能性 R2.9.30

はい、Reikoです!

明日からいよいよ10月ですね~

最近、いろんなことをやりくりするペースが掴めてきました。

メインを1つ決めることで、心のブレがなくなったことが要因です。

結構抱えてますが、うまく回せ出したReikoです^^

さて、本日は、

「これからの時代の占い師の可能性」についてちょっと語りますね。

このコロナ禍以降のなくなる職業と残る職業というのが、

巷でよく語られていますが、ご存じでしょうか?

その中で「占い師」と「カウンセラー」は生き残るどころか、

今後必須の職業となるだろうと、ベストセラー作家の本田健さんが、

有料セミナー(はい、参加しました^^)でお話しされていました。

それは、昨今の自死のニュースが物語っていますよね。

先日の竹内結子さんのニュースには、驚きすぎて鳥肌が立ってしまいました。。。

ここ最近、三浦春馬さんから始まり、その繋がりが深い芸能人の方々が次々と

先を急がれてしまいました。

トリガーは別にあるにしても、このコロナ禍の影響は少なくないと思います。

このコロナ禍の芸能人の悲しいニュースは氷山の一角。

見た目以上に、その影響はじわじわと多くの人の生活と心身をむしばんでいるのです。

こういう時代だからこそ、心の専門家は必要不可欠な存在として、

これまで以上に認知されてくるのだと思います。

このような悲しいニュースの後、「いのちの電話」の番号や、

その他の相談場所の連絡先が記載されるようになりましたね。

今まで、友人知人へ相談したり、飲んで発散していた程度の悩みが、

今後もっと深刻なものとなっていくことを示唆しているんですね。

占いの現場でも、

仕事をどうしたらいのか?という相談が以前より増えてきたのを実感します。

こんな時、占い師としてクライアントが自立できるように全身全霊で向きあいます。

占い師は、深刻な悩みほど知人には話せない人の心の拠り所になることができますね。

時に、タロットカードやホロスコープを使わずに相談にのることもあります。

胸の内を吐き出したいだけ話してもらって時間になることもあります。

そうやって一旦、混沌とした悩みを外に出し、

占い師が受け止めてくれるだけで本人は安心し、

自然と心は解放へと向かっていきます。

少し冷静になると原因を見る余裕ができています。

次の段階で、悩みの中にいる潜在的な原因をカードに映しだすと、

自然に客観視してもらえます。

このように、クライアントの中に既にある悩みの原因とその解決法を、

占い師が導き出してあげる手助けをしていく共同作業が「占い」です。

なので、占い師はカウンセラーでもあり、コーチでもあり、

辛い心にひととき寄り添う通りすがりの人でもあり…

より深い心の闇を扱う機会が増えてくる占いの現場。

それはこれからの時代に必要不可欠な手技なのかなと思います。

そのように心の専門家がもっともっと増えてほしいと思っています。

そのためにも、タロット占い師をもっと多く育成していこうと決意しました。

そして、占い師が仕事として成り立つようなサポートも!

同じ志の方、一緒に頑張っていきましょう☆彡

お知らせ

明日10月1日(木)朝7時から10月4日(日)23時まで、

臨時でタロット講座の受付を行います!

先着5名様で、今年最後になるかと思われますので、

お急ぎの方は、この機会にお申込みください。

ただ、5名様の募集ですので、

開始当日数時間で締め切りになる可能性もございますので、

ご注意くださいね!

お申込みは以下の「TAROT SCHOOL」の画像をクリックしても、

講座案内に繋がります。⇩


とっさの閃きは重要なメッセージ R2.10.1

はい、Reikoです!

今朝早く、7時から今年最後の講座受付をいたしましたが、

30分後には予定の5名に達しましたので、受付終了といたしました。

お忙しい時間に誠にありがとうございました。

感謝申し上げます!

さて、今日のお題ですが、これって本当ですよ。

これまでの私のツイートで(今はなきパート1から)

ずっとこういう話を実体験話で掲載してきましたが、

昨日も面白い体験をしたのでシェアしますね!

黙々とPC作業中、ふっと脳裏をかすめたんです。

「あ。息子の通帳つくってやんなきゃな。」と。

なぜかというと、息子はメルカリで不用品販売しているんですね。

でも本人名義の通帳がないので、現金化できないなと以前に思ったことが、

昨日、ふっと思い浮かんだというわけなんです。

ん~、郵便局近いからちょっと行ってくるかな!と出かける準備をしていたら、

母さんの部屋で音がしたので行ってみると、軽く尻餅をついていてですね。

歩き方もいつもに増してよろよろで、

かといって、言ってもじっともできない人なので、

ちょっとこれは出かけれないな~と諦めたわけです。

まあ、急がなくてもいいか~と作業の続きをしたんですが、

夕方息子が学校から帰宅してすぐに、

「お母さん、なんか、

メルカリから今日までに振り込みの手続きせんと現金化できんってメールきた!」

「はあ~~~???」ですよね。

なんで、今日明日なんね!

前からお知らせあったんやないとー?と言ってももう遅い。

あ、昼間の閃きはそれだったか。でもしゃーなかったしな。

ポイントに換算してもらうしかないな。可哀そうやけどこれも勉強やろ!

と、思っていたら、しばらくしてまた息子がリビングへやってきて、

「あ、あれね。よく読んだら10月30日までやった!」

もう、なんじゃい!ですよ。

で、改めてメルカリのHPを見ると「現在郵貯はお取り扱いしてません」とのお知らせ。

なんだかんだ、今日一日の流れはなるようになってたのね、

と、一人感慨深く思ったわけです。

そして、1か月の猶予ができたおかげで、

ちゃんと手続きの優先順位を整理し、

今日は銀行に問い合わせからスタートです。

こんな風に、こんな時になんでこんなこと思い浮かぶ?というものは、

疎かにしないように強くお勧めします。

これが振り切って郵便局へ行って、無意味だった上に、

帰ったら母さんが大変なことになっていたということもあり得ますしね。

実際、そんな予感がしたので取りやめたんですが。

それでなくても、今母さんのホロスコープは、ケガに要注意な時期。

これも思いとどまれた原因の一つです。

ん?と思ったら、ちょっと立ち止まって頭を整理してみましょう!

明日から牡羊座満月☆

思いのままに一気にスタートダッシュして、

あ!あれ忘れた!ということになりがちなので、

お互いに気を付けましょうね~☆彡


浮気性の本質 R2.10.4 

はい、Reikoです!

昨日は、趣味で楽しんでいるヴァイオリンの不調で、

なじみの楽器店へ行ってきました。

初めて対応してくださったリペアマンさんが、非常に親切で詳しく、

それ知らなった!!ということを沢山教えてくれて、感動しました。

一つのことに精通するということは、それにまつわる全体をくまなく学び、

そしてその継続こそが、いつか誰かの悩みを一瞬で笑顔に変えるんだな~と。

日常に色々な学びを得ます。日々感謝で過ごしています☆

さて。

「木を見て森を見ず。」

「急がば回れ。」

この言葉、聞いたことがあるかと思います。

先日の私のお恥ずかしい実体験のツイートに通じるかな~と思います。

もともと私の勉強法は、振り返るとこの2つに基づいているんですね。

ちょっと具体的にご紹介しますね。

まず、興味を持ったことに勇気をもって手を伸ばし、

そのコンテンツの内容を熟読して、アウトプットを行い、記憶に定着させます。

読み進めていくと、その講座の知識にまつわる他の関連事項に興味を持ってきます。

それを詳しく知るために検索をかけます。

より深く学ぶために、時には他のコンテンツも受講して知識を習得します。

それを学んで、当初のコンテンツの知識に付加していく感じです。

骨組みに肉付けをしていく感じに似ていますかね。

そして、やっと肉付け完了にさしかかると、

一連の流れと手順がスムーズにイメージでき、作業できる段階になっていきます。

そうなれば、もう準備完了です。

一気に作業にとりかかります。

「時に他のコンテンツへ」という部分は、1つとは限りません。

お財布と相談しながら、いくつも受講したりもします。

それは、「浮気」ではなく、

「芸の肥やし」です^^

たった一人しかお付き合いしていない人も一途で素敵だけれど、

沢山お付き合いして、未知なることを知ったり、

ん?こっちの人の方がタイプかも、とかも無きにしもあらずですが、

やっぱり、なんだかんだ言ってこの人だよね~!と気づくのも素敵。

それが現実にそうだったかは別として^^

そういう感じで、より幅広い知識と技術は、どん欲になっていいと思うんですね。

そうして、やがて一つのメインに定まっていって、腹おちすることで、

どんな困難も前向きに受け止められて、

長く楽しめる境地になれるのではないかと思うんですね。

なので、「かわいい子には旅をさせよ」です!

一杯チャレンジして、失敗して、新しいことを学んで、またこけて、

やがて一つに融合させていく。

そのブレが少なくなってきたら、きっと誰かの笑顔につながっていく。

意識していようといまいとね。

あのリペアマンさんのように、心をこめつくしても、

自分が楽しいと言わんばかりの清々しい笑顔で働けるのだと思います☆

私が目指す境地へ、まだまだ道のりは寄り道段階ですが、

そう遠くないうちに辿り着くのではないかな~と信じて、

毎日キーボードをパチパチ叩いています。

どこか参考になるところがあれば幸いです…*


あなたのおかげ R2.10.6 

はい、Reikoです!

今日はお弁当を作っているときに、

思いついたことを書いてみたいと思います。

「こうなったのも、あんたのせいよ!!」

こんなこと思ったこと、当然ありますよね?

唯一の絶対的法則の一つである、陰陽の法則から言えば、

「あんたのせい」とは「あなたのおかげ」と同じことなのです。

タロットの正位置と逆位置がセットで1枚のエネルギーであるようにね。

もう、ここで何度も耳タコでしょうが^^

魂はまるで愚者のようにポジティブなんだけど、

人間はもともとネガティブ思考で生まれてきているものだから、こうなる。

魂から言えば、起こること何でも「有難い」

人間で言えば、都合が悪いときは「あんたのせい」笑

人間にとっては、ネガティブが必要だから持っているわけで。

無駄なものは一つもないんですよね。

いつか蓮の花のように、ネガまみれの中で美しく凛と咲くことが出来たら理想ですね。

人間でありながら、魂で生きていけるようになると全てが有難くなっていきます。

でも、まるで菩薩になりきるのも、この世の味わいが減ってしまうかな。笑

時には、わかっていても、「あんたのせいよ」と言ってみたりもするけどね。笑

けれど、占い師はこのような境地になれることが最も大事なことだと思っています。

一朝一夕にはなれないので、日々訓練です。

タロットの勉強と同じですね。

毎日コツコツと取り組んでいく中で、様々な気づきを得られるのですから、

やらなければいつまでも気づけず、自信をもって鑑定に臨めませんよね。

自分のためにやれるのは自分しかいないですし、

それが、すべての事柄においての近道なのです。

「やればできるよ、できるよやれば」です^^

今日もはりきって心と手を動かしていきましょう!


答えは体が教えてくれる R2.10.8 

はい、Reikoです!

以前、手術を考える程の五十肩をなおしたという話をしましたね。

覚えてくれてましたか?

今日はこれについて話そうかなと思います。

そもそも、結構な年になってますが、慢性疼痛など縁がなかった私。

あ、ご縁ありました。

以前右の腰背部の鈍痛がかなり長期間あったのが改善したことについても、

またいつかお話ししますね。

これらの共通点は、整骨院や病院などでの治療ではなく、

いずれも心の闇を見つめて流したことだけだったんですよ。

右側の腰背部は父との問題。

左側の上腕から左肩に及ぶ激痛は母との問題。

見事に私の体に現れましたね~

肩を壊したなと思ったのは、母と同居して半年後位から。

ケアマネの同い年の同僚も、五十肩に悩まされていたので、

そういうお年頃?と簡単に思ってました。

肩痛めたかな?と思ったのは、介護とケアマネ業の両立が厳しくなって、

悲鳴を上げた体がブレーキかけた少し後から。よく覚えているでしょう?

私の癖で、何がいつ頃起こったか、それがどう影響しているか?などという見方

これはナース時代の計画・実施・評価・改善のサイクルの中で培われたもの。

ケアマネを退職してから、母と四六時中一緒の空間で、

危険がないようにと、気に掛ける生活の中で、

肩を酷使することもないのに、なぜか次第に悪化していきました。

ちょっと手を伸ばして本を引き出すだけで激痛

寝ていても激痛で起きてしまう

じっとしていても疼いて仕事に集中できない

そんな日々を送っていました。

でも、私は、これはチャンス!としか思わなかったんですね~

出た出た!人体実験です^^

これは母との問題だと気付いていたので、

母を介護する中で私が納得いっていないことがあるな、と知っていました。

いくら母の対応を優しくしてみたり、世話をもっとしてあげたりしても、

違うんですよ。

表面ではなく、私が納得いっていないその核心をみなければ、

痛みは取れてはくれないんです。

この研究というか、実験というか、

これを突き止めたい!という思いの方が痛みよりも勝るというかね。笑

やっと激痛から解放されたのがここ半年前ですか。

何が効いたか評価しやすくノーリハビリです^^

ていうか、腕を上げるのさえ無理だったので、あくまで安静第一で見てました。

そして、気が付けば、約1年ぶりに左腕がまっすぐ挙げられて、

腕に左耳がついたんですよ~

これって当たり前なのに、最高に嬉しかったですね~

マッサージも外科的治療もなく、完治したんですから

その間、試したのは、エネルギー療法とセルフタロットと気づきだけです。

エネルギー療法は、友人のエネルギー治療を1回、

ホ・オポノポノと、とあるエネルギー療法。

ホ・オポノポノでは、肩と上腕をさすりながら、

「ありがとね、ごめんね、ゆるしてね、あいしてます」と語りかけるんですよ。

嘘の様に、これが一気に激痛を軽減させてくれましたね。

そして、次の療法は説明が長くなるので、ここでは紹介できませんが、

これは心を開放しながら行う体へのアプローチです。

そして、同時に何度となくタロットで、

母との関係での私の思いを見つめ続けました。

やっと、気持ちよく母の世話ができるようになったな…と思ってしばらくしてから、

痛みがまったくない肩に戻っているのに気づいたんですね。

母との関係において、なにを私が解決したのかというと…

私が、母の介護は今の自分にとって最善の役割なんだと自覚できたということでした。

なんとも当たり前のようなことのように聞こえるかもですが、

この一言に、どれだけの葛藤を手放せたか、わかる方にはわかるでしょう。

なので、

最近散々、私のメインの仕事がどうのと言ってましたが、

これこそ、私のメインの仕事なのです^^

母の介護と、家族の心身の健康を護ること

今の私の一番のメインの仕事です。

勿論、タロット講座、商品作成のモニター講座も私の大事な仕事。

他にも色々手掛けているので、毎日時間が足りない程なんですが、

でも、メインが母と家庭だと腹落ちしたら、それらの仕事が息抜きになりました!

より楽しめるというか、生き生きするというか☆

なので、母に手がかかっても、サクッと気持ち落ち着けて仕事を中断できるし、

また、戻ると楽しくやれる…*

こんなに順調になるなら、初めから気づけばよかった~と思うほど^^

でも、今だったから気づかせてもらえたんですよね。

何事にも、順番がある。

そして、それは自分で判るしかないんですよ。

いいんです。

こけたままでいようと、這い上がるのは、自分のペースでいい。

そんな体験を幾度となくしてきたから、誰かのこけた姿が愛おしい。

自分で立ってご覧と、ゆっくり待てる。

心と体は間違いなく連動しています。

そして、いろんな景色を眺めながら、こんな風に尊い日々を過ごしています…*


今の気持ち R2.10.11

最近、PCの前での寝落ちが習慣になってしまい、

「風邪ひくよ」と声をかけられなくなってしまったReikoです!

また、そんな真夜中、さみしーなーと思いテレビを付けたらなんと!

SONGSで佐野元春特集~♪

高校時代は、レベッカ、中村あゆみ、佐野元春ばかり聞いてたっけな。

あ~、今の私の気持ち、SOMEDAYだわと思って、

YouTubeで検索したら、こんな素敵な動画を見つけました☆彡

見どころ満載すぎて、ちょっと曲のメッセージが届かないかもですが 笑

6分間、ぜひ最後の最後まで、お楽しみくださいませ…*

👆残念ですが、このサイトからでは見れないようになってました!

そこまでしても見てみたい!!と思われた方は、

ぜひYouTubeで検索されて見てみてくださいね^^;


伝わる教え方 R2.10.12

はい、Reikoです!

さて、さっそく今日のお題の、「伝わる教え方」

これは講師として、とても意識していますね~

ちゃんと教えられたかどうかは、自己満足ではなく、

生徒さんの上達度で測るしかないと思っています。

色々旦那さんにはサンプルになってもらってるんですが、

昨日は、旦那さんにオーラ視初挑戦してもらいました~☆

(そうそう、前に代理スプーン曲げというのをしました。笑

私が変性意識になり、旦那さんの肩に手をおいて、旦那さんが曲げるというチャレンジ!

初めてで、くにゃっと曲げれたスプーン。今どこにいるんだろ^^)

これ、私も他人に教えるのは初挑戦だったんですね!

でも、私ができた経緯を簡単にまとめて教えてみたところ…

チャレンジ2回目で、はっきりと見えることができました!

パチパチ~

興奮したおっちゃんの姿って可愛かったですね~

例のシザーハンズと、モノのオーラも一発で見えましたよ^^

この、あ、できたー!という小さな成功体験をすぐに体験できることが、

その気になる決め手でしょうね~

あー、これって思った通り、再現可能じゃん♡とわかったので、

いつか興味ある人向けにまとめてみようかな?と思ってます。

次いで、オーラのカラーを見る見方をどう教えるかを今、

あーだこーだとやってみてました。

視点の置き所がキモなんですよね~。

自分は慣れているからすぐ出来るけど、

まっさらな初心者にどう教えるのかってことが、もっか興味あるところです。

そして、これかな?とさっそく編み出したので、

仕事から戻った旦那さんにまたやってもらおうかな^^

でも、これはちょっと訓練が必要かなとも思いますけどね。

やってみないとわからないので、楽しみです!

この見え方のチャレンジをしていると、

第三の目と言われている松果体の強化にも繋がり、直感が冴えてくるんですよ。

いきなりやりすぎは厳禁だということも付け加えることも大事!

リスクもちゃんと伝えられるほどに精通していないと、伝えちゃだめですよね。

こんな感じで遊びながら、教えることや直感力を高めているReikoです☆彡

占い師がこういうことに興味があるのは、オーラを見るということだけではなく、

無意識に直感を高めることを求めているからでしょうね。

それでは、今日も、みなさま素敵な一日を♪


ゴミも宝になる R2.10.14

昨夜作った大根と鶏肉の煮物がおいしすぎて、

朝からたらふく食べてしまったReikoです!

大根を軟らかくおいしく煮るコツは、

初めに「ごはん」を少し入れること。

一気に味がしみこみます。

やってみてね☆彡

知らないときは、ちっとも安定しない固さと味だったけど、

たったこの「ごはんを少々」を知ったとたん、毎回褒められる煮物が出来上がり♪

突破口はある日ちらっと教えてもらった「何気ない」コツ

それこそが、プロに教えてもらう醍醐味ですよね!

「はぁ~。。れいこちゃん、なんかさ~みし~ね~。」

とため息交じりに言う母。プチプチやってもいたちごっこな日々。

自分が何も創造していないことって、自己受容感を下げてしまうんですよね。

特に職業婦人だったから、今も雑誌の求人欄を見かけて、「はたらきにいこっかな、ひまやけん」という。笑

そんなわけで認知症の母と、昨日は「紙のごみ箱」を作りましたー!

ネットの動画を一緒に見ながらつくってはみたものの・・・

こりゃ、難しいい折り方やけんいかん!、と簡単なのを見つけて手取り足取り実地指導!

一個一個、同じところで失敗しては、開かない箱を作り続けて、

「もうよか!せん!」と言いながらも手を動かす母。「いるけん、つくってよ」と私。

そして、ようやく・・・

こんなに作れました~~!

ばっさばさ捨てていた広告などの紙類が、急に貴重なお宝になりました^^

うん、どんな状況だろうと、やる気があれば、やれば出来る!

よし。私も今日もがんばろ~☆


命術ってどれを勉強したらいいの? R2.10.19

ジャパネットたかたの大塚さん

もとい、塚本さんがヘアスタイルをイメチェンしてたので、

ちょっとニンマリしたReikoです!

さて、今日のお題は「命術」についてですよ。

占い師であれば、どれか一つは身につけたい学問ですよね!

有名なところでいうと、数秘術、四柱推命(算命学)、占星術でしょうか。

手相は相術ですからね。

私は西洋占星学と心理占星学を学んで、数秘術と算命学を少しかじっていて、

鑑定でたまに参考にもしますが、なるほど~と思ったことがあります。

どれも、実にリンクしているんですよ。

言い方が違うけど、同じこと言ってるなって。

細かくいうと得意な分野というものがそれぞれあって、

自分はどういう占いをしたいのか?で決めることがいいと思います。

その辺は、実際に占ってもらったり、

動画で見比べてみて、しっくりいくものを選べばいいと思います。

卜術のタロット占いは、今を切り取って状況を俯瞰して把握し、

軌道修正して自分で運命を切り開いていくために力を発揮しますよね。

反対に命術というのは、

生まれ持ってきた宿命を表しているんですね。

ですので、揺るぎない性格や得意分野と不得意分野

生まれる環境や困難さがその人の人生にどう影響していくのかを見ることに長けています。

現在私もスキルアップを図り、さらに心理占星術の講義を受講していますが、

まだまだ、自分のホロスコープに秘められた個性を発掘しています。

先日の講義中にも、「なに!その解釈!?」と学んだあと、

自分の星のいつもの配置に秘宝を発見し、一人「いひひ」とにやけていました。笑

なぜこんなすごいことを見逃していたのかと思うくらい。

それが、「学ぶ」ことの醍醐味なんですね!

ちょっと独学でかじってはわからないことも、

プロに学べばもっともっと簡単に気づくことが出来るんですね。

自己投資できる状況であれば、

今のうちにどんどんした方がいいと思いますよ!

私の講座は今、新規の受け入れを閉じているので、

他の先生の講座でどんどん吸収していってください。

何倍にもなってかえってきますよ☆彡

しかーし。

その秘宝を手にすることは、

私がかなり頑張らないといけないということとイコールで。

でも、宝の持ち腐れにはしたくないので、

息切れするけど景色は最高にいい坂道を頑張って上り続けようと思っています!

でもね、手相にもその線があるんですよ。

ホロスコープと手相が繋がったので、

やはり各占いは通じ合っていると実感していますね。

と、また話それましたが。

かの有名なスピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんは、

宿命はケーキのスポンジ、運命はデコレーションと表現されています。

占い師は、宿命を命術で己を知り、

卜術で運命を切り開いていく鍵を紐解く。

そしてこれらを総合してクライアントの、

「どうなりたいのか」を一緒に考えてあげて欲しいなと思います。

宿命は不動だけど、

その現象の表裏のどっちを見るかは、自分次第ですから☆

どっちを見てもいいんです。

どっちも間違ってないんです。

好きか嫌いかでもいい。

嫌だから、あっちを見よう!で切り替えてもいい。

嫌でも、そのまま体感し続けて、

こういうことになってたんだ!と気づいてもいい。

こんな風に本当に自由なんです、わたしたち。

だから、自分に罰なんて与えないで、

今を自分らしくクリエイトしていってほしいなと思ってます。

まずは自分がそんな風に自分の人生を動かして、

こけて泣いているクライアントを励ましてあげて欲しいなと思います。

きっとこの地味なツイートを真剣に見てくれているあなたは、

それが出来る人なんですからね☆彡


命術の活用法 息子編 R2.10.20

朝、味噌汁を温めようとして、

髪をちょっと焦がしたReikoです!

昨夜は、息子のカウンセリングをしました☆

修学旅行の説明会のプリントのことからなぜか人生相談へ^^

でも、その相談、やっとしたね~という言う感じなほど、

日々息子の様子から感じ取っていたんですね。

「高校はもっと楽しいところかと思った。部活は楽しいけど。

小学校の時はよかった。」と。

確かに明朗快活で、お笑いなら突っ込み型で、面白い子だったけど、

小学校の先生から呼び出しをくらったり、

自宅に急に先生方数名で尋ねてきたりとかもセットでしたが・・^^;

本当に何度頭を下げたかわからない程、はちゃめちゃな子だったのに、

中学2年から急に真面目君になってしまったのですよね。

でも、お母さんは知っているんだよね~

本当の息子の性格は、幼いころのあのハチャメチャ君ってことを。

色々聞きながら、息子の本来の思考の傾向と性格、

これからの可能性がある未来像を占い師母ちゃんとして伝えると、

「うん、それはよく判る」

と、大きく頷いてました。

幼いころのベースと今のベースが違うこと。

小学生の時は保育園からの兄弟みたいな子たちの中で自分らしくあれたこと。

中学は校区が変わったので、わずかしか幼馴染がいなくなったこと。

今や、ほとんど知らない子たちばかりのベースだってこと自覚した息子。

でも社会はそんなことだらけ。

これは時間割にはない人間関係の授業だと。

部活が楽しいのは、皆で苦楽を共にしているから。

そこに絆が生まれているから。

今を楽しく出来るのは自分しかいない。

誰かが楽しくさせてくれるんじゃないってこと。

かくかく、しかじか。

うんうん、と途中からニヤケながら聞いていたと思ったら、

「あ、そろそろ終わっていいですか?」って!

それは、こっちのセリフやろ~が~!とオチがついて終了~

でも、今何をしたらいいのか分かった顔していたから、嬉しくて、

茶わんを洗いながら、息子の未来を応援していたのでした☆

客観的に自分を知ること、その将来の可能性を垣間見ることって、

自己肯定感と未来への希望に繋がる。

鑑定で何度も感じていることですが、

実に嬉しいものですよ…*


直感力を高める方法  R2.10.23

上皇上皇后両陛下のお姿をテレビで拝見すると、

なぜかいつも泣けてしまうReikoです!

さて。

本日は、占い師にとって必要な『直感力』を養う自主練を伝授します!

覚悟はいいですか~?

皆さんはエスパーカードなるものをご存じでしょうか?

きっとこのサイトをご覧くださっているなら聞いたことはあるかもですね。

潜在能力を開発するために作られているカードなんですが、

丸や四角などのマークから、色や絵柄が書いてあるのなど色々な種類があるんですね。

それを裏にして、何が書いてあるのかを当てて能力を高めていくものなんですが、

昔むかしに、オカルト番組で良くあってましたね~

といっても、全然ホラーでもなく、

単にマークが書かれたカードです。

なので、そんなエスパーカードなどは全く必要なく、

厚紙にマークを書いて、裏返しにして当てるというのが、

本日の直感力を養う自主練の方法となります!

ふえ~って思うでしょうが、

直感力を高めたい方は、だまされたと思ってやってみてくださいね!

全く危険性はないので、安心してどんどんやってみてください。

まず、厚紙(スケッチブックの画用紙位の厚さが透けないのでいいですね)を、

手のひらサイズに2枚切ってください。

それに、〇と✕をそれぞれ書いてください。

準備はこれで終わりです^^

カードを裏にして、マークがわからないように、1枚左の手のひらに乗せます。

両手で軽くカードを挟み、じっと自分の感覚を観察します。

暫くして、もう1枚に切り替えて様子をみます。

その感覚の差を感じてください。

この先の答え合わせは、

実感したであろう頃にまた書いてみたいと思います!

どちらのカードの時、どんな感覚がするのか?

そこに注目してください。

慣れてきたら、その感覚の時にどちらのマークなのかを想像して、

答え合わせをしてみてください。

それでは、また~☆彡


無題  R2.10.25


過去が変わる  R2.10.31

ふと、

ハグなどの触れ合いをすると分泌されるらしいオキシトシンというホルモン

認知症に効果あるという研究結果を思い出したので、

手触りの良い赤ちゃんサイズのぬいぐるみをGETして母に見せてみたところ・・・

「きゃ~~~~欲しいっつつつ」

乙女か、という喜びように少々たじろぐも、素直に「よし!」と思ったが、

今朝、タンスの上に大事そうに置かれているのを見て、複雑な心境のままのReikoです!

さて!

前回から少々時間があいてしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか?

あれから、私にとっては心揺さぶられる変化がありましたが、

皆さんも似たような状況ではないかなと思います。

今日はおうし座満月ですね。

豊かさと喜びを象徴とするおうし座の影響が満ち満ちている今日は、

素直に幸せになることを自分に許してあげる絶好の日です!

今まで自分を護るために、

必要としてきた不要なものを手放すのに良い日。

とうにけりを付けたと思っていた、

とてつもなく大きく自分にのしかかっていた傷を思い出していました。

今の今まで意識できていなかったことだったので、

ちょっと動揺してしまいました。

それは、私のプロフィールで書いていた、

20代前半に起きたある事件に関連していたこと。

思い出すのもむごい体験だったのですが、

その事件には、最も信頼を寄せていた職場のボスである医師の存在があったのです。

ある冬、化粧品かぶれを起こして、頬を真っ赤にして出勤した私に、

心配して良かれと処方してくれたクリーム…。

信頼すればするほど、怖くなる自分

大事な何かを失うかもしれないと思う思い

無意識に避けてしまおうとする自分

そして、いつも、それを繰り返すうちに揺るぎなくなる無意識

だから、いつも自分で腑に落として、

自分から動かないと危険だと思っていた。

ずっとずっと、そうやって生きていたんだと。

誰にも頼ろうとしなかった。

頼ってはいけないと思っていた。

自分を護るために。

でも、それをやっと自覚できた今、

私の手から解き放たれた気がします。

心から人を信頼して心を開ける自分になるために、

あの事件は起こってくれたんだと。

これを今の今まで持っていなければならなかったんだと。

手放すべき時に、それに気づくために大事な経験だったのだと、

今やっとそう思えます。

でも、そうはいっても、やっぱりリハビリは必要で、

暫くは、開けたり閉じたりするんだろうな~と。笑

でも、信じたい。

その人を信じた自分を信じたい。

これで良かったんだと。

いつか思いっきり笑えるように。

そんな どでかい気づきと手放しをした、このおうし座満月!

皆さんもちょっときつい手放しをしているかもしれませんが、

きっと きっと 

あなたのたどり着くべきところへ、

人生の舵を大きく切り替えていくきっかけとなってくれるでしょう。

あなたにとって、今日は特別素敵な一日が訪れますように☆彡


幼いころの記憶  R2.11.3

先日母にプレゼントした犬のぬいぐるみ

「夜中起きると目が合うけん安心するとよ~」と嬉しそうに微笑む

部屋に行くたびに愛おしそうに犬を触っているのを見て、心があったかくなるReikoです!

なんでだか、最近昔のことをよく思い出しているんですが、

なぜか実家の近所の新聞配達のおじさんが浮かんできました。

そのおじさんは、錆びたトタンで出来たこじんまりとした家に一人で住んでいて、

小学生低学年の私から見ても、いかにも貧しそうな環境でした。

外には2匹の雑種犬のポチとちびを飼っており、夕方新聞配達から戻ると、

2匹にから揚げを食べさせているお決まりの光景を、

夕日をバックによく眺めていました。

幼心に、どこか切なさを感じ、「なんかしてやりたい!」傾向の私は、

近所の子供たちを集めて、おじさん家でボランティアをしよう!と企画しました。

ある日、突撃訪問のホウキとはたきを持った、おしかけ掃除隊の子供ら数人。

今思えば迷惑極まりないですよね~^^;

夏の暑い日、下着姿のおじさんは、何も言わず窓を開け放ち、

パタパタ、ざっざっと掃除する私たちを横目に、

横になってテレビを見ながらじーーーっとして(耐えて)おり

あまりにしつこかったのか、

仏壇のりんごを私に手渡し、

「そろそろ帰ってくれんかね?」と一言。

みんなで反省会をして、評価は思った以上に不満足に終わりましたが、

おじさんの家で感じたことは、見た目以上だったことに満足したのでした。

綺麗に手入れされた奥さんの仏壇には、きれいな花と沢山の果物

掃除なんて必要ないほどに、小奇麗に掃除されている清潔な室内

おじさんは貧しくなんかなくて、豊かなんだ

そう感じて嬉しかったのでした。

おじさんの心の支えとなるポチとチビ

当時は鎖を付けない犬が多くて、道路をうろうろするのが普通だったんですよね。

幼い私はやはり一方的に残酷で、

ふっくらとした白いチビにまたがり、

よく家の前の坂道を降りさせた思い出まで蘇りました!

でも、チビは一切抵抗せず、私が落ちないようにゆっくりと降りてくれたんですね。

おじさんに愛情もって育てられたチビも、またおじさんのように心優しかったのです。

人は嫌でも環境に影響を受ける生き物なんだということ。

でも、見た目の環境では計り知れない豊かさで尊く生きていけるのだということ。

きっと、母のぬいぐるみが思い出させてくれたんだな~と。

私も、今ある環境を有難く、大切にしていこうと思っています。

みなさんも、今目の前の環境をおろそかにしないで、

辛かったら、カードを正位置に戻す工夫をぜひしてみてくださいね☆

今日も素敵な一日を!


統合  R2.11.6

今日は、マニアックな3人で日本と世界と、

地球と宇宙についてひとしきり語り合ってきたReikoです!

この話は、下手にすると引かれてしまいますので、

ここでは致しませんのでご安心を。笑

最近、毎日ゾロ目の数字ばかり目撃している私。

確かに今、チャレンジとチェンジの波が来ているな~と思います。

冬至が重要なくぎりだと、今もっぱらスピ界はざわついていますね。

私も毎日何かしら気づきが深まっています。

私が色んな気づきをするときというのは、

大体、茶わんを洗っているときか、お風呂か、

何かに没頭しているとき。

そう、多くは「水」になにかとちなんでいるんですよね~

前に佐野元春の「someday」の曲を、

最後まで聴いてほしいな~と言ったのも、

この「水」と直感って繋がっていることを伝えたかったからなのです☆

もちろん、水だけが直感と繋がっているわけじゃないけれど、

恐らく経験上、これは かたいな…と思ってます^^

お風呂、シャワー、スイミング、茶わんを洗うなど、

水に触れることで人はリラックスするんですよね。

太古、私たちの祖先は水から生まれた、とか

水で清められ浄化される、とか

羊水に浮かんでいた安心感とあったかさの記憶が、

呼び起こされるのかもしれない、と想像してみたりね。

リラックスするとインピレーションがやってくるのに好都合な、

無意識の状態に近くなっているので、

今の自分が気にかけていることの答えや、今必要なことだったり、

今そのタイミングで知るべきことを、優先して見せてくれるんですね。

なので、鑑定をするときも、ゆるんでいた方がいいのです。

私はいつも準備もない、何も考えない、

ふっと意識を変えたり、クライアントと冗談言って笑いあいながら、

リラックスしてライブ感覚の状態で臨みます。

さて、話は変わりますが、前回のツイートでお話しした、

「外したブロック」の行方。

皆さんは、どこかに消えてなくなると思いますか?

実は、外したから無くなるというわけではなく、

またこの先だって、人や自分を信じられない状況を見るかもしれないと思ってます。

なぜなら、

「信じる」、があれば、「信じられない」もセットだからですね。

でも、その時、過去の私なら恐れにのまれて、

判断が的確にできなかったかもしれなかったけれど、

今後は俯瞰的に見れる余裕が出てくるのだろうな~と思っています。

片側だけを見ていたところから外れただけ。

その反対側を見てもいいんだと自分に許可を出して、

そして、どっちも自覚できてコントロールできる自分になる…

随分長く過ごしすぎた悪魔のカードの状態だった時は、

それに盲目になっていることすら気づかず、

または薄々気づきながらも、真正面からみられかったけれどね。

でも、いつだって自分から抜け出せるように鎖は緩くかけられているんでしたよね。

どんな時でも選択の自由が与えられているんです、わたしたち。

塔のカードが、もうそろそろ目覚めよ!と、

目覚めさせてくれるまで、そのままで許されて、

そこでしかでかきない体験をさせてもらえているんですよね。

ただ、塔の出番は痛い! 私も長すぎた分、相当痛かった!!

でも、そこから抜けたら、それは大事なことだったんだって気づけました。

これからの人生にとっては、もっとも私を助ける大事なことになるんだと。

持っていて悪いものなんてない。

どんな傷も、明るい未来のために、絶対に必要なものだったんだと…ね。

この何十年もの間、何故か全然泣けなかった分、散々泣けました。

漫画みたいにぽろぽろと。

水に流して浄化されるようにね。

そう、この気づきが脳裏に浮かんで、感謝できたのも、

お風呂でだったんですよね~

忘れないように反芻してて、全然リラックスできなくて大変でした!

ぬれても消えない紙と鉛筆持参で入らなきゃ、って真剣に思いました^^;

でも今、そういう文房具、あるんですね~

佐野さんに教えてあげたいなぁ~^^

今日ももうすぐ終わりますね。

素敵な一日でしたか?

お風呂でゆっくり癒されて休んでくださいね…*


風の時代へ   R2.11.8

人生初の録音が、ユーミンの「守ってあげたい」

TVの前でラジカセのRECボタンを緊張して押したReikoです!

こんな時代があったんですよね~

ウオークマンとか、パックマンとか、ダンシングフラワーとか、

この読者さんに話合う人いるかな~^^

さてさて!

今日は「立皇嗣宣明の儀」がTVでライブ放送されていましたね。

厳かな儀式の最中に目を引いたのは、またもやぞろ目! しかも1111

このタイミングを狙っていたという事はないでしょうから、

ちょっと鳥肌立ってしまいました!

少し前に上皇后美智子様がおっしゃっていた言葉で、

衝撃を受ける程、感銘を受けたことがあります。

ご病気で手術をされ、

得意なピアノが十分に弾けなくなってしまったことでの言葉でした。

それは、

「これまで出来ていたことは、授かったもの。

出来なくなったことは、お返ししたもの。」という言葉でした。

心が熱くなるとともに、大きく頷けました。

この体は魂の乗り物で、体は魂がなければ生きることが出来ない。

体と魂は混然一体。

一体全体、

自分がこれらのどこを作ったというのでしょうか?

もともとの体に色を付けたり、着せたりしているだけですよね。

なのに、全部自分が作ったくらいな意識ですよね^^

でも、魂は常に成長している。

魂が肉体を使って体感し、この人生を彩っている。

そんな肉体は顕在意識であらわされ、、

魂が潜在意識とあらわすことが出来ますよね。

この両方の連携で私たちは「生かされている」んですよね。

顕在意識は3~5%

潜在意識は95~97%と言われていますね。

私たちは、自分で何かをしていると思いきや、こうして

そのほとんどを大いなるものに突き動かされて生かされている。

老いや病気などで、これまで出来ていいたことが出来なくなっても、

それは、大いなるものへお返ししただけ。

その代わり、できなくなった体で出来ることを授かるんです。

その授かり物は、必ず自分の人生に必要なこと。

その一切を信じて受け入れられたとき、

大いなる風が追い風となって吹いてくる気がしています。

そして、辿り着くべき場所へ、

いざなわれて行くのでしょうね。

一切を抵抗しないで、心のままに、

今の自分が本当にしたいことや、できることに取り掛かることが、

現代の私たちに降り注ぐ、風の時代のメッセージなのかもしれません☆


 お待たせしました      R2.11.10   

おはよ~

あ、今日休みやった!

え”え”——-!!   弁当作ったやん!(はよゆって~)

ま、それもいい。(昼ごはん用意する方が大変やし)

というペコパ風夫婦漫才をして朝からウケたReikoです!

昨日も、母の足の運動機械の回数カウント窓で2222

洗濯機で111

電子レンジで111

波は着実にきてますね~^^

後は手を伸ばせるか否か

受け止めてもらえるか否か

さて。

前にエスパーカードの話をしましたが、

その後、○と✕のカードで体感はされましたでしょうか?

今日はその解説をしたいと思います☆

といっても単純なことなので、あっという間に終わるんですけどね^^;

まず、✕を手に取ると、変化を感じないか、

かすかに呼吸がしにくくなる気がしてきませんか?

○を手にすると、これは歴然とした変化があるんですよ。

暫くすると意識がぶわ~~っと拡がる感じがしてきます。

視界が拡がり、目前がちょっと眩しくなります。

そして、意識が鮮明になってきたり、

個の感覚がなくなって、恍惚としてきたりします。

人によって感じ方の深さが違うのですが、

訓練次第でその深さは増していきます。

どうでしたか?

ちょっと感覚の違い感じられました?

私は手に取り、数秒でぶわ~~っと意識が拡がります。

考えるということが難しくなり、ふっと思いつく、というのが適切な状態。

深い瞑想状態に入ったときのような感覚にとても似ています。

というか同じ状態です。

これが出来るようになると、鑑定でもあっという間に、

α波~θ(シータ)波に脳が切り替えることができます。

リラックス脳になるには、

意識的に呼吸を操作するというのも手段のひとつですね。

深呼吸をゆっくりと繰り返すと、

次第にその脳波に移行していきます。

このように人間の機能は、

実に大きな可能性に満ちているのですよね。

潜在意識や見えない世界に憧れ続けてきたこの人生。

人生最後の日までこの体で体感しつくしてやろうと思っています!

今日も素敵な一日を…*


目指せ、いい女  R2.11.11

「今日のはいつもと違うねぇ~~」

しみじみ利きプチプチする母さん

ちょっとだけ格好イイと思ったReikoです!笑

格好いいといえば、

脳裏に浮かぶのは・・・

男性ではなく、倍賞美津子なんですね~^^

年齢をものともしない、潔い自然体の美しさ!

生き様が、体中から溢れていますよね

存在自体が、真っ正直で清々しい方はそうはいないから

私が目指す女性というか、

人物像は、☆☆☆倍賞美津子☆☆☆

いつか、あんな風にイイ女になって、

着物を普段に颯爽と着こなす粋な女性になるぞ~☆彡

ということで、

今日もコツコツ目の前のことに心を込めて取り組みます!

今日も素敵な一日を♡


人生はオセロゲーム  R2.11.13

最近、やたらみかんと枝豆にはまっているReikoです!

ふと、思ったんですが、

実に人生とはオセロゲームのようだな~と。

この意味では、自分対自分なんだけど、

下手したら、誰か別の人と闘っているようにもなったりもするよね。

自分の手持ちの石は、他の人が持っている石と平等に同じ数だけ。

黒と白は、逆位置と正位置。

逆位置で進めば黒優位で、正位置で進めば白優位な人生。

常に白と黒の石は表裏一体。

どの波動を出しているかで、「よかれ!」と思えて進んだところは共鳴の場所。

ボタン掛け違ったみたいにギクシャクしてるな~

という状況なら、盤上で黒にひっくり返っている時なのかもしれないよね。

黒が悪くて白がいいんじゃなくて、

今どっちに目を向けているのか?

本当はどっちにいきたいのか?

客観的に盤上を上から俯瞰して見て、

あ、やっぱこっちがいい♪って、次の瞬間 白を増やしていくことだって自由自在!

そんな白黒の石をもって生まれたこの世界の中で、

白でも黒でもカラーでも、誰が何と言おうとどれでもいいんだ~と思えたら

自分で自分の人生を幾らでも色とりどりに彩っていけるよね!

これからは、これまで美徳とされてきた「我慢」や「枠」の時代から、

本来の「自由」「個性」を発揮していく時代へと移り変わります。

人生は楽しむためにある!

いよいよ、それが当たり前になる時代の幕開けは、

もうすぐそこまできています☆彡


さそり座新月の願い事  R2.11.17

LINEの最後のスタンプ返し

あまりのボキャブラリーのなさに、毎回苦戦するReikoです!

皆、あんなに色々よく種類もってるな~と感心します。

私は、はじめから入っているのだけでやりくりしているので、

別の意味ですごくないですか? ←せこいだけ?笑

先日15日はさそり座新月でしたね。

さそり座の死と再生のエネルギーが漲ってましたね。

私はさそり座だけに、気分がいつもに増して絶好調でした。

ステージでスポットライトがあたったーー!みたいに。笑

私は、古いこれまでの生き方にピリオドを打ち、

新たな生き方を目指して行動の第一歩目を刻んできました。

見た目は何の変哲もない日常的な動作でしたが、

その背景にあるものは、とてつもなく壮大なもの。

これからの私と環境がどのように変化していくのかが、

楽しみでなりません。

信じられる人と、仲間たちと、

これからの人生、ようやく本番を迎えるのだろうと思っています。

さて。新月といえばですよ。

昔ご紹介した「ピンクの紙」覚えてくれてますか?

最近の読者さんにも、わかりやすくご説明するとですね。

ピンク色の紙に願い事を書いて願いを叶えるというものです。超簡単!

この世に大事なことこそ、単純なのです。

複雑だったら、それは真理ではありませんよ~

家族4人と妹家族に再度レクチャーし、

せっせと書かせました。

皆、私の言いなりで、これまでの願い事が叶ってきたので、

もはや信じない者はいないという。

男どもがピンク色に真剣に向かう背中にきゅんきゅんしました~♡

Sかもです^^

最大のコツは、完了形+感謝で書くという事。

「~になりますように」では叶いません。

「~になりました。ありがとうございます」で書いていきます。

数は幾つでもOK!

住所氏名も書く人もいますが、そこもお好みでOK!(私は書きます)

後は、封筒に入れてなおすか、

お財布に入れて持ち歩くかも自由です。

あとは忘れましょう!

忘れた方が変な邪魔をしなくていいのです。

実に簡単で、ダイナミックな願望達成の方法ですよ~

信じるか信じないかは、あなた次第です…*


宿命  R2.11.18

せっせと母さんの朝食を準備する。

気付けば、見た目は違えど、おかず3品全部お芋!!

「あー美味しかった!幸せや~」とご満悦

めでたし めでたし?のReikoです!

暇はないんだけど、ついつい仕事中にも考えてしまう。

私の半生。

そして、どうも やっぱり これは本当なんだろうと思う。

宿命

確かに、ホロスコープを見ると、毎回そう思うんだけど、

実際に実感しきれないと、言い切れないよね。

その実感を最近感じているんですよね。

振り返れば、私は美容か医療を目指していた。

そして、美容の道を閉ざされ、医療へと進んだ。

でも、その医療も、家族や自身の病でことごとくくじかれた。

残されたのは、目の前にいつもあるパソコンだった。

外で活躍できないとき、いつもパソコンが助けてくれた。

今では、仕事のすべてがパソコンになった。

そして、私の人生を導く重要な人物との出逢いも全てがパソコンだった・・・

どうにも抗えない宿命は在る。

今、これだけは確実に言える。

そして、ようやく抗わなくなった時に、本番の人生が始まる。

ここまで私を導いてくれた、そしてこれからの人生を共に歩む

すべての魂たちにこころからの感謝を…*

生まれてきてありがとう(feat.さかいゆう)


数字の世界  R2.11.19

「はい、これ~」

朝イチで給与明細を差し出す旦那さん

Reiko「お!お疲れさま!

えー、もう?早いね!今日何日?

あ!今日私の誕生日じゃん♪」

旦那さん「ちょうどいいやん♪」

いやいや、おめでとうとかはないんかい!?

なんなら外国人の旦那がいいと思ったReikoです!

今日はですね~

コロナ自粛で知った「加治(かじ)兄」の動画をご紹介しま~す☆彡

加治兄の雰囲気が大好きなんですよね~

全部の動画がいいとかどうのではなく、波動が気持ちいいいんですよ~

愛に満ちていて、このコーナーにピッタリかと思うのと同時に、

今回の数字の話は占い師にとって、とても役立つお話なので最後まで見ていただきたい!

ぜひ、時間を見つけて約30分間のこの世の不思議

とくとご覧くださいませ~

【天才テスラも予言!瞑想歴37年の加治が解く3・6・9宇宙の法則!】数字が示す、宇宙の秘密-masakazu kaji-


選択  R2.11.21

ちょっと今日はゆ~~~~っくりしたいReikoです!

最近ガツガツやりすぎてしまったので、体がブレーキかけてきました。

今日は占いの本を読みながら、のんびりしていようと思ってます☆

(って、それ仕事の延長じゃん?笑)

そう。選択。

私、最近「宿命」は確かにあるんじゃないかとお話ししましたね。

ホロスコープを見ても、そう思うとも。

何故かというと、経験上でもそう思うのですが、

ホロスコープとはご存じのように、自分が生まれた時の星の配置に、

現在進行形で動いている星が、様々な角度をとるときにおこる現象を、

読み解くためにもあるんですよね。性格などを見る以外にね。

星は円を描いて回っているから、その自分の星に年月を経てまためぐってくるんですね。

何事かあって魂は成長していき、やがてまためぐる現象によってさらに成長を遂げていく。

今の状態で素晴らしいチャンスを目の前にして手を伸ばせないのは、

恐らく、まだまだ準備中だから。

きっと、大小違えど、また形を変えた自分にふさわしいチャンスが巡ってくる。

その時には、迷いなく手を伸ばせるのかもしれないし、

また、伸ばせないかもしれない。

手を伸ばせる自分になっているように、何を準備しておくべきなのか?

それは、ここで何度も言っているように、

自分が「これだ!」と思うことを素直に手掛けていくということ、でしたね。

嫌々していることは、そうではないよというサイン

好きでしていることは、それでOKのサイン

ね、単純でしょう?

これ程までに真理は私たちに分かりやすく優しいのです。

でも、いきなり好きなことだけに方向転換する状態ではないなら、

そうする時ではないということ。

でも、仕方なく嫌いやしなくてはならない状態であるとしても、

「今はこれをする必要があるんだ!」と決めて取り組むことで、

「自分が好きでそれを選んでやっている」という事になる。

天は、それはOK!とみなして、

きっとそれが未来の良いことに、何とかつなげてくれるんだ!

たとえ、シンプルな道ではなくても、

手相の線が途中から不自然だけど、

なんかいい線のようになってきているみたいなね。笑

そう、私は信じているんですよね。

だから、たとえ、今とても素敵なことを目の前にして、

手が出せないとしても、掴み損ねても、悲観しなくていい。

きっと今、今、今を「自分で選んでいる」という決意で、

頑張ってカードを正位置に返しながら進んでいれば、

きっと道は開かれる。

自分の絶妙なタイミングで、チャンスを掴めるんだとね。

だってね、私がそれを体験したんだから、自信持って言える!

心配ない。全ての皆の選択は間違っていないよ!

自分しか生きれない人生を「これでいいんだ」ではなく、

「これがいいんだ!」と思える自分で生きていこう☆彡


無題  R2.11.22

ケツメイシ『出会いのかけら』


始動  R2.11.30

先日ふっと なぜに「ロボコン」が思い浮かび、

相当懐かしくて動画で第一話を見て爆笑したReikoです!

ロボコンに出てくるいかりや長介似の総司令官がいるんですが、

旦那さんに話したら「あ~、ガンツ先生ね。」って、覚えてるのにまた爆笑でした。

という小話はさておき!

また最近新たな出会いがありました。

心の癒しから人生を豊かにしていこうという私の志は、

更に新展開を迎えることとなりました。

私が過去に受けた心の傷と同じような境遇にいる方々の、

心のケアに携わることになりました。

今、はたと思うのですが、

やはり自分が通ってきた人生でここぞと頑張って超えてきた部分

後々、同じ境遇だった人を目の前にするという事。

どうもこれは自分が自分に仕掛けたお試しというものらしいです。

その波動に引き戻されるか否か、こちら側に引っ張っていくか否か。

そう。

目の前の人は、自分自身そのもの。

自分から目を背けていると、いつまでも追いかけてくる現実。

相対することで、共に芯から癒されていくのです。

逃げれば追われる。

追えば逃げられる。

であれば、共に手を取り合って助け合っていく。

足りないものを補い合っていく。

先に乗り越えてきた過去の残像は、

目の前の自分にとって必要なものなんだって。

だから、私は小さくひっそりと覚悟を決めました。

こっち側へ引っ張っていこうと。

折角私は心の仕事をさせていただいている。

きっとお試しは更なる使命に向かっているんだなと。

この身は授かりものなのだから、いつかお返しするまで、

今目の前のことに誠実に向き合っていこうと思っています。

外出が困難な私の環境にもちゃ~~んとマッチしてくれてるんですよね。

もうすべてオンラインで繋がれる環境が凄いって改めて思います。

不可能なんてないよね。

ロボコンみたいに、おっちょこちょいだって、

経験して成長して立派にお役目果たしていくみたいにね^^

今日もお互い大変なことだって、楽しみながら頑張ってこうね☆


こじらせの世界観  R2.12.3

とうとう冬恒例の指先のあかぎれが始まり、

バレーボール選手のような指先になっているReikoです!

今日の日付は、123ですね~

「あなたのにとって負担になるものから離れ、シンプルになりましょう。」

というメッセージですね☆

先日友人からのLINEの中で、

「こじらせる人」とうテーマが目につきました。

こじらせ役とはまるで土星のような人だな~と思っていてですね。

何とも言い知れない、逃れられない苦難の時は、

実際に自分の星に土星が厳しい角度をとってることが多いのです。

古典西洋占星術では、土星は凶星といわれていますが、

現代占星術や心理占星術では、成長を促すために必要なストレスと捉えます。

確かに、こじらせ役は自覚はないんですが、

受ける方がそう捉えていると、ジャッジが外れます。

かといって、うまくそれを利用して成長できれば、

いつまでもこじらせ役と関わる必要はなく、

さくっと手放してよいのです。有難うねって。

すると、本当に目の前から見えなくなっていきます。

波動がかみ合わなくなれば、自然と離れていきます。

目の前にこじらせ役がいるうちは、そのテーマは未完成。

自分の内側の投影ですから、しっかりと目を背けずに見ることが近道。

直視するのは、本当に怖いことかもしれません。

時には震え、怯えることもあるかもしれません。

そんな時は、ちょっと離れて落ち着けて、

何故怯えているのか、避けたいのかを見つめてみましょう。

そこに気づけたら、その面倒なこじらせ役から卒業できますよ☆

一人では難しいときは、傍にいる卒業のプロに助けを求めましょう。

助けを求めることは、現状突破の第一歩。

一人でいるときの厳しさを改めて知り、

こんなに心に重荷を背負っていたんだと気付くはずです。

人は一人ではなんでもできるわけではないのだから、

それが得意な人に背中を押して支えてもらいましょう^^

今日も穏やかなひとときを…*


表現 R2.12.5

尊敬してやまない憧れの気功の先生から、

「ただものじゃない」と言っていただき、

お世辞だとしても最高に嬉しかったReikoです!

自分が長きに探求していることは、

自分にとっては、実に当たり前のことのように思えますよね。

それよりも、まだまだ、もっともっと、と

出来ていないことの方を見ては、何かを追い求めてしまいますね。

振り返れば、あの頃はこんなこと一つもできてなかったのに、

今これだけ成長してて、なぜ今の自分はまだまだだと思うのだろう。

理想はもっと高いところにあるように思えて、

今の自分は、これでできているといえるのだろうか、

もっと頑張らなくちゃだめだとダメ出しばかりしてしまう。

こうなりがちではないですか?

私も結構そうなんですよね。

他の芝生が青々して見えるタイプ^^

だからこそ、そうなったときほど勇気をもって、

いつもの自分のテリトリーから踏み出してみる!

これまでの自分を外側から眺められる位置から見てみる。

それは、自分で自分を評価していたところから、

誰かに表現して、自分を俯瞰してみられる場に出ていくということです。

意外と自分では自分のことは見えていないので、

外側に自分を映し出すピカピカの鏡からメッセージを貰うっていうね。

ピカピカの鏡っていうのは、自分にとっていいことばかりを言ってもくれないけど。

思いがけない魅力を気づかせてくれる鏡にもなってくれるのです。

見るもの、聞くもの、感じるもの、全ては、

あなたの内側からのメッセージ。

ピンときたものから手を伸ばしていこう!

きっとそれはミラクルを装い、

本来の喜びの道へといざなう道しるべだったことにいつか気づくでしょう。

今日も、今日だけ頑張っていこう☆彡


希望 R2.12.7

新庄選手のプロ野球界への復帰を並々ならぬ思いで待ち望むReikoです!

あ、でも野球好きということではないです。笑
競い合うという点ではスポーツは実はそんなに興味がなくて。
(ソフトでショートを守りながらもです^^)

とはいえ、トライアウトではヒットも出せたみたいで嬉しい☆
新庄選手がメディアに戻って来たらきっと2021年が面白くなる!

って、
そんな風に思える選手ってなかなかいないですよね~

彼のホロスコープには、彼そのものが現れていて、
ほんとーに裏表ないあのまんまです^^

いつも胸に希望をもっているって人はキラキラしていますよね。
見ていて勇気がでるし、私もがんばろってなる。

そして、彼は難病のお姉さんのためにも復帰を目指している。
それが彼のモチベーションのひとつなのでしょうね。

彼にとっては、何か特別なことをしてやろうとかではなく、
年齢関係なく、呼吸をするのと同じくらいに自然なことなんでしょう。

だからこそ、
そんな生き方を見るだけで、誰かの勇気になるんですよね。

何気ない一日だって、悲惨な日々だって、
あとから振り返れば、全部かけがえのない日々だったなって思う。

そして、毎日のその頑張りを、あなたが一番そばで見ているんだから、
自分から勇気と感動を受け取れるともっと元気が出てくるよ!

今日もちょっとずつ前に手を伸ばしてこうね☆彡


無題 R2.12.9

https://youtu.be/wODkBl2w9Lc


変容 R2.12.14

今日あたりリビングの大きな観葉植物に毎年恒例の、

クリスマスの飾りつけをしようかな~と思っているReikoです!

いやいや、新庄選手、残念でした。

だけど、きっと今頃清々しい気持ちなんだと思います!

やり残したことはなく、やり切った!感でね。

そして同時に、彼の次のステージはそこではなかったという事になりますよね。

どこなんでしょうね~、今度 彼が輝くべきところって。

でも、きっと彼は直ぐに見つけるか、もう見つけていることでしょう。

そんな気がします。

この人生の大きな流れは不思議なもので、

皆さんも似たようなことを経験されているんじゃないかと思います。

これまで当たり前に思っていたことが、

ことごとく覆される出来事が起こっているのではないでしょうか。

私はいつも気づくとその流れに乗っているようで、

今回もまた、とんでもなく大きな転換期に「嘘!」と言葉が出たほどでした。

それは、今後ここで明らかになってくると思います。

そのきっかけは、あることに参加したことでした。

その時々に心を動かされることに手を伸ばして体験していく中で、

それは、思いもよらないところに繋がっていたんだと…。

そして、ずっと気になっていた言葉が、クローズアップして蘇ってきました。

そうかそうか、私はこれをこの時期までに知るために、

散々人のことを癒そうとしていたんだなってね。

さて、

今月21日の夜10時を境に、

これまで長い間、地の時代だった物質社会から、

風の精神の時代に突入していきます。

今は、その時代の境目において、準備を整えるかのように、

自分にとってもう不要となった環境がそぎ落とされていきます。

重かった地の時代から、軽い風の時代に乗るために、

もう自分が手放したがっているものは抵抗せずに、

潔く地の時代に置いていきましょう!

風の時代のシンボルである、

「友愛」「仲間」「希望」「自由」「個性」

「情報」「IT」「知恵」「思考」「意思」

意識しているかどうかは関係なく、それらへ誘われていることに、

きっと今気づかれているのではないでしょうか…*

今日も波動高める言霊で、もっともっとイイこと引き寄せましょう♪


始動 R2.12.15

とうとう、プチプチ病が伝染してしまったReikoです!

プチプチを入れた箱を手に取ろうとすると、

サッとこちらに視線を向ける母。 こわ。

手渡そうとすると毎回、

怖いくらいに嬉々とした顔をしてバシッと奪い取るので、

そんなにいいもんなのかな~とつい手を出してしまったら、

プチプチのとりこになってしまいましたー。笑 ←性格出ますよ、これ。

さて、

今日はいて座新月ですね☆彡

パワフルすぎるほどのパワー感じますね!

今回は単なる新月ではなく皆既日食付き(月で太陽が隠れてしまう現象)だったので、

まるで生まれ変わったような人生の目的(太陽が示す事象)を示しているかの様。

なので、私たちもその影響を受けているという事なんですね~。

先日の記事の続きのように、

ここで、もういらなくなったことを完全に手放して、

いて座の発展と飛躍のパワーを頂きましょうか!

そのために、今日するといいこと。

チャレンジしたかったことを始める!ということです。

どんなに実現不可能のようなことでも、

今日一心に覚悟して取り組みだせば、

きっと叶います!

小さくでいいですよ。

意識してやってみる。

そのために信じること。

自分を最後まで信じきること。

夢は大きく、そして有言実行で、

いて座らしくおおらかに遠くを夢見て突っ走るのみ!

不安や恐怖の入る隙を与えず、

ただ今日だけやるべきことをやる!

イメージできない夢は叶いませんよ~

イメージ出来たら、それは必ず叶います!

私は、予定通りにスタートしました!

ケンタウロスのように夢めがけて駆け抜けますよー!

自分にとっての人生の分かれ道

今日あなたは何を始めますか…*


帰還 R2.12.17

最近の作業中のBGMは、

山下達郎→稲垣潤一→杉山清貴の∞ループルーティーン♪なReikoです!

お年がバレバレ

でも、結構「おばちゃん」って響き、気に入ってます^^

さて、

先日のいて座新月、どうでしたか~?

何か取り組みだせましたか?

私事ですが、わたしの10ハウス(天職エリア)は射手座なんですね。

期待の報酬と発展拡大を表す木星が守護星なので、ちょっと自慢!

でも、興味ある仕事に対しては知的好奇心旺盛すぎて、

収集付かなくなる癖ありますんでね^^;

しかし、同じ10ハウスのやぎ座の金星が、楽しみながらも管理者目線で引き締めるので、

上手くバランスとっているんでしょうね~

こうしてね、

自分のことを知るって、楽しくないですか?

クライアントさんや生徒さんは、

占いの場面では驚きながら実に嬉しそうにします。

悩み事についてあれこれ話さなくても、

それだけで満足されることも多いですよ。

「自分を知る」と、うまくいかないときもいくときも、

あ~、そもそも自分がそういう個性だからなんだよねってなるから早い。

タロットで、じゃ、いまどんなことにこじれているのかをサクッとみて伝えれば、

アドバイスなんてなくても、自分で判っていくんですよね。

その「あ~、わかった!」の笑顔ね。

この「あ~、わかった!」の笑顔が私は一番好きです。

だから、占い師は、癒そうなんて考えないでいいんです。

見えたまま、感じたままを、ただ伝えればいい。

私は、やっとこさ、

自分の中にずっとずっとあった、

秘境のオーシャンブルーの海が見えてきました。

もう見慣れた顔以外誰もいない、

時々表札の無い我が家を探しあててノックする人だけのため、

あとは全部自分のために生きようと思っています!

いざ、自分へ還ろう☆彡

本当のあなたはどこで笑っていますか?


自己責任 R2.12.23

実はまだクリスマスの飾りつけが出来ていなかったReikoです!

今日こそは!

ようやく「風の時代」に突入しましたね。

個人的には大きなうねりは落ち着いてきた感じはありますが、まだまだ激動中です。

これから約200年近く続く風の時代

もう既に未来のドラえもんの世界みたいになりつつありますね~

感染対策の一環で、機械に直にタッチしなくていいように、

空間に浮き出るタッチパネルでのゲームが誕生しています。

その技術を応用してエレベーターやドアなど、

様々な共有部分に活用されてくるでしょうね。

オリンピックのオープニングで見ましたが、

リュックみたいな装置を付けて空を飛び回ったりしていましたよね!

そのうち、「言って来まーす」とか言って、

自宅から飛んで出勤とかありそうですね~ 笑

まあ、そこまでいかずとも、

この自由な風の時代は、なんかとんでもなく面白いことになりそうですね☆

マスクも、口元のプリントがされたユニークなのまで出てきちゃってて、

なんだかんだ言って、今後も普通に日常化しそうな感じですね^^

話は変わりますが、

昨日、ニュースを流し見していたら、

勤務していた病院のホスピス緩和ケア病棟が目に飛び込んできました。

コロナ禍で家族と患者とスタッフの接触についての苦悩と対策を追った特集でした。

どこの科よりも心身の密着度が高く、感染に弱い状態の方々ばかりです。

答えの出ない、なんともいえないジレンマに陥りがちな状況でも、

ご家族は感謝の涙を流されていました。

ナースは殆ど知らない顔ばかりでしたが、

たったひとり、懐かしい顔は院長になっていました。

面影はまだまだあったけれど、

あんなにアイドルのようにキラキラしていたドクターが、

随分と疲れていて、やせていて・・・

身も心も24時間待ったなしの患者さんたちと、

一生を共にする覚悟が強く伝わってきました。

医療現場は今とてもひっ迫しています。

息子の修学旅行が海外から東京に変わったのは正直驚きでした。

息子は行かない選択をしましたが。

コロナが奪い去ったことは少なくないですが、

コロナがもたらした恩恵もまた少なくないと思っています。

何がいい、わるいと声高に言っていたって、何も変わらない。

私たちに出来ることは、その中で、どの環境に身を置くかを自分で決めて動くだけ。

コロナは、そのことを教えに来てくれたように私は思えてなりません。

そろそろ、もう自分で自分の責任を取りなさいと。

何を選んでも自由です。

これからはそういう自己責任の時代です。

自由だからこその不自由さもまたあるのです。

責任を自分でとる覚悟を、

風の時代は試しにきているのかもしれませんね…*


一途に R2.12.25

Merry Christmas…*


今年も1年お世話になりました R2.12.31

今年も残すところあと数時間となりましたね。
皆さんにとって今年はどういう1年だったでしょうか?

私は本当にすさまじいほど、秋以降は環境が激変しました。
痛みも多かった分、得られたことはそれ以上でした。

これまで、慣れ親しんだ環境を飛び出すことはとても怖いことでしたが、
突き抜けられたら、なんで恐れていたんだろうというほど今とても幸せです。

そして、普通では信じられないことをしでかそうとしています。
これはビジネスでも、私生活でも、両方目論んでいます。
どうしても心がそうしたいと叫ぶので、私を満足させてあげようと思います。


来年は公私ともにとんでもないところに行くつもりですので、
この講座もちょっとスタイルが変わるかもしれません。

このお正月、自分の時間がとれるなら、
自分の心の声を聴く時間を作ってみてください。

神様がもしもいるとして、

「人生楽しんでる?遠慮しないで何でもしていいんだよ~

誰かの目なんて気にしないで、自分のしたいこと何でもしていいんだよ。

で、本当はどうしたい?それ本気なら叶えてあげるから。」

と言ってくれたら、真っ先に何を思い浮かべますか?

もうそれ、2021年に叶えませんか?


不可能があるとするなら、自分の中にそれがあるということを、
講座生やこのつぶやきを見てくださっているあなたならもう分かるはずですね。

あとは、やるかやらないか、だけです。

来年もお暇な時にでも是非このつぶやきを見に来てください。

またここでお会いしましょう…*

どうぞ良いお年をお迎えくださいね☆彡


謹賀新年 R3.1.7

新年明けましておめでとうございます!

ご挨拶遅れましたが、お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は、ずっと仕事でしたが、趣味の時間もたっぷりとって充実していました!


さて、今日のテーマは「目には見えにくいもの」です。


見えないから無い、のではなく、見えにくい、というものなんですね。
この目では見えにくいけど心も細胞も空気も確かに在りますよね。


私の趣味は色々ありますが、主にオーラ視・リーディング・気功・キネシオロジーです。
目に見えにくいものを見たい!という私の欲求が駆り立てるんですね~


全部目には見えないものの代表ですが、これが訓練を通して日に日に五感で受け取れるようになってくるんですね。


特に、この空間の気、生命のエネルギー。
眩い程の美しさなんですよ!


お寺の本堂にある大きな仏壇って、天井から金が降ってくるような金ぴかじゃないですか。
きっと昔の人にはこの空間の気が見えていたんじゃないかなと思うんですよね~。


話がそれましたが、
なので、確かに目に見えずとも在るんだと私には信じられます。
見たことないものは信じない!となってしまっては勿体ないと思うんですね。


しかしそもそも、人間は今見えないものを先にイメージをして、
そこまでの経路を逆算して今することをしている訳なんですよね。普通に。


わかりやすいとこで言うと、

22日に、「よーし。給料日まであと3日だ!がんばるぞ!」と頑張ったら、25日に給料が振り込まれますよね?


家族に大人気の「久原のもやし鍋を作ろう!」と思ったら、材料買ってきて、あっという間に完成します。

テレビ見ようと思ったら、リモコンでテレビつけれますし、Lチキ食べたくなったら、ローソンいって買えますよね!

ほぼ、日常的なものは、当たり前のように願望達成しているので、その凄さは普通になってしまっているんです。

これらの共通点は、「これしたい」とイメージして、ちゃんとそれを達成するための行動を起こしていること。


でも、これが初めての手羽先餃子と大根の煮物の場合は、てんやわんやですよ。
手順が分からないし、イメージがはっきりと湧かないからです。

どう作って(行動して)いいやら、わからないから作れない(完成しない)んです。

ましてや、いきなりフレンチのコース料理を作る羽目になったら、どうでしょう?

ハードルが高まるにつれ出来なさ感が募り、気持ち的に無理となってしまうでしょう。
完成図が見えにくいと、完成までのプロセスにも靄がかかって見えにくくなってしまいます。

多くはココで諦めるから願望が達成できないわけですね。

でも、そういう時クックパットとか料理本を見て、このコース料理がいいな!と決めて、何度も見ながらシミュレーションしたりすると、なんとなく出来そうな気がしてきませんか?

やったことないことは、結構下準備がいるんです。この準備をいかにするかがカギになってきます。

辛いばかりじゃ続かない。だから楽しく出来る工夫を入れこんでいく必要があります。

私が目に見えにくいことをワクワクして見ようとするかのように根気よく楽しむ^^

実は、この「ワクワク」という「感情」を乗せるのがキモなんです。


私たちは、生まれてから今までの積み重ねがあるので、すでに結構な願望達成の達人だと思い出せばいいんですね!

そうです。私たちに「不可能」という文字はないんです!


あとは、今よりちょっと高い願望でも、そのことをはっきりとイメージして、先に出来る気になってみる。

結果はどうあれ、先にその気になって始めて見る。

完成するのを見る前に、

「あ~私には無理だわ・・・」を実に完璧に実現させないようにね^^


そう、こんな風に既に願望達成の達人なのです、わたしたち。
今年はちょっと自分をもっと信じてみましょうか。私も含め!


さて、2021年は何にその気になって、現実の形にしましょうか?


今年が皆様にとって、実り多き素晴らしい1年となりますように…*


セルフリーディング R3.1.8

昨日の話に出していた「久原のもやし鍋」

先先日、リクエストでスーパーへ行ったら、なんと、もやしが売り切れ。

「あ~~、またガッテンでもやしがいいとか放送したんだろう~な~」と思ってたら、2年ぶりのママ友に遭遇。

「他のスーパーでもやしが売り切れやったからこっち来たんよ~」と、

最後の3個ゲットした!!と喜ぶママ友。

流石に今回だけ譲ってとは言えなかったReikoでした。

以前は母の朝ご飯に欠かせないひきわり納豆がSOLD OUTだったし、

しめじもね。

ガッテンの翌日は朝イチスーパーダッシュですね^^

なんて、主婦モードから始まりましたが、ここからはスピモードに切り替えます。

今朝から頑張ってチャレンジ中の課題に向き合っていたんですが、

ちょっと手が止まったので、リーディング(チャネリング)してみました。

自分のハイヤーセルフに聞くというあれですね。

高次の自分なので、家事しながら気楽に繋がったりしますよ~

グラウンディングして、聞いたところ、

すぐに チャリンコが目に浮かびました。

そのチャリンコは今時珍しい黒くてなんのへんてつもない元祖チャリ^^

そして草の生えていないまっすぐに伸びた綺麗な肌色のロードが見え、

その先に広々とした海岸が見えてきました。

なるほど。障害はない道なのね。

便利なものに乗っかって最短で行くわけね。

で、チャリンコに相当するものって何ですか?と聞いてみると、

暫くして、随分前に訪問看護で回っていた老人ホームの光景が浮かびました。

ん?は?

そして、暫く考えてハッとしたのが、

「効率よく動くためにマニュアル化された動き方」でした。

この老人ホームは入居者さんが特に多くて、数名のナースと一人のドクターじゃ、時間内におわらない程の数なんですね。

なので、いつもの行動パターンじゃ無理で、さらに効率化を求められてました。

ということは、この作業に関しての「効率化」を整えるということだなと受け取りました。

すると、なるほど、今もたもたしているけれど、その過程においての工程や気づきを書き記していれば、今後の効率化の参考になるなと気づきました。

チャリンコとは、最速最短にブルーオーシャンまで連れてってくれる最強の友。

それが効率化されたテンプレートなのだな~

しかも元祖黒チャリというところ、何にしても基本が大事だよってことかな?

よし。頑張ろう!

というように、サクッと気づけます^^

こんな風にお手軽カンタンにセルフリーディングやってみませんか?

これはタロットカードなしのリーディング版ですが、

タロットなら絵柄で出してくれるのでより簡単に早く受け取れますよ~

タロットをしていくうちに、自然とタロットなしのリーディングもできるようになります☆彡

と言っている私は、自分の悩み事でもあまり使ってないですけどね。

自分で感じて考えて選んで行動することの面白さもまた味わいたいタイプなので。

けれど、それでドツボにはまったときこそ、これらの力は相当助けになります!

一つレスキュー用に持っておくのは心強いですよ~

スピを仕事にしたい方には必須だと思います。

福岡もいま銀世界です…*

移動される方はくれぐれもお気を付けくださいね!


やぎ座新月 R3.1.16

母の髪をボブカットにするつもりが、

お菊人形にしてしまったReikoです!

いや~難しいですね~ ヘアカットって。

息子の髪は中学生までずっと切ってあげていたんですが、

母の髪は薄いのに癖があって、途中から短ければいいやと。

人生、あきらめも肝心です^^

そういう母は、かなりお気に入りの様です。

人の価値観も様々ですね~笑

なのでね、あまり物事を気にしすぎなくてもいいのですよね。

私は完璧ではないと思うからこそ、完璧にしたがるので、

いつも倒れて気づくというアホっぽいことをやらかすんですが、

そろそろ、そういうの手放してしまいましょうね。

このタイミングでね。

やぎ座新月は13日でしたが、まだまだその影響は残っていますので、

今日は、自分にとってもう古くなった癖をキレイに手放してしまいましょう。

それから、私は詳しくないんですが、天赦日・一粒万倍日・甲子の日らしく、

新月に加えて、願い事に最強の日なのだそうです!

これまでやぎ座の土の時代は、昔ながらのしきたりや、

皆一緒!ルール厳守!を守ってきましたが、

水瓶座の風の時代になった今、もう今までの感覚でいれば別な意味で

息苦しいものになっていくでしょう。

もう自分が無理を押してまで頑張ることの意味がなくなっていきます。

反対に我慢しないで自分らしく生きる姿勢に評価が集まる時代になっていきます。

これこそ、本来の姿だと思うんですよね。

待ってました!と言いたくなりますね。

でも、それが言えるようになれるのは、

やぎ座の出る杭は打たれる時代を懸命に生きてきたからこそ。

辛く重く生きづらい人生を存分に生きたからこそ、

これからの自由と個性が尊重される生き方を感謝で受け止められる。

全てに無駄なことなどありません。

存分に自分を表現して大丈夫なんです。

それこそが、これからの時代を引っ張るエネルギーになっていきます。

全ての人が、自分らしく輝ける風の時代の 最初の新月です。

やぎ座新月なのでビジネスについて、これからの展望を描きましょう!

ビジョンマップをイメージしてもいいですね☆彡

こうなったら楽しいだろうな~

自分が喜ぶな~

そう、他人が喜ぶのではなく、

自分が喜ぶシチュエーションを思い描いて、にやにやしてください。

そして、何度も思い出しては、にやにやしてください。

あ、忘れちゃっても大丈夫ですよ~

その代わり、無理かも…と思いそうになったら、

また ありありとイメージして、にやにやしてくださいね。

これが願望達成のキモになります☆

まとめです。

今日は自分が無理しているものに潔くケリを付けましょう。

自分が喜ぶ未来ににやにやしていましょう。

今日も笑顔の一日を…*


引き寄せ R3.1.21

先日のお菊人形がそれなりになってきたので喜んでいるReikoです!

気にしぃなので。実は^^

さて、今日はもの凄いことが起こったのでシェアします!

私の夢は、どこかでお話ししたかと思いますが、
はたらくお母さんとその子どもたちのために、子ども食堂を立ち上げること。

そして、奇跡のりんごの木村さんの自然農法を学んで、その食材でつくった食事を提供したい、食育をしたいと考えていました。

それは、私のメンターから気づかせてもらった、私の中にずっとあった壮大な夢でした。

そのことに気づかせてもらい、その夢に向かってとにかく頑張っていたんですが

なんと、今日
その夢を全て叶えてくれる人が現れたのですよ。嘘みたいな話ですよね。

今日、出会った人ではないんですが、少し前にメンタルケアのお手伝いをすることになったとお話ししたところの代表の方なのです。

当時は知りませんでしたが、今の活動を伺うと、もうリンクしまくりで、


私がそのお手伝いをさせていただいたことの理由がようやく解けました。

こういうことなのですよね。
引き寄せとは、まるで思ってもいなかったところで起こり、人からもたらされるもの。

そのことにちゃんと気づけるように、自分の夢や目標を具体的にすることが、本当に大事だという事が、今回もよく判りました。

有難いことに活動のお声がけも頂き、今の私に出来る範囲で参加させていただくことになりました。

でも、まだそれだけではないですよ。

はたらくお母さんと子どもたちが、少しでもゆっくりと過ごせる時間がもてるように、在宅で収入を得ていく方法を教えていくこと。

私には、その目標になった夢を叶えるために自分で行動を起こしていることがあります。

その方面からも、私にできる具現化を図っていこうと思っているのです。

私だから出来ること。

私がこの人生で何を成し遂げたかったのか。

輪郭が見えてきました。

四六時中母にべったりで、買い物程度しか自由がない私でも、このような
壮大な夢が叶えられるということを証明して見せようと思います。

「意図すること。」

講座で教えている、1番の魔術師のカードは、
私たちみんなの中にちゃんと息づいています。



その力を呼び覚ますのは、「意図すること」です。

あなたの見てみたい壮大な夢はなんですか?